1才0ヶ月の子連れ台湾旅行1日目~台北到着・ホテルオークラプレステージタイペイへ移動~ - 妊娠出産をただただ記録するブログ

1才0ヶ月の子連れ台湾旅行1日目~台北到着・ホテルオークラプレステージタイペイへ移動~

1才0ヶ月の子連れ台湾旅行1日目、台北到着以降です。
前の記事から続きます。

12:30 入国審査


台北の松山空港に到着しました。

スポンサードリンク



ベビーカーで空港内を移動していると、空港職員の人が
エレベーターを指さしてくれたり

入国審査の列に並んでいると、「こちらへどうぞ」と
手招きして乗務員用のゲートで通してくれたり・・・。

台湾は空港に着いた瞬間から、子連れに優しい国でした。

taipei_airport_140921.jpg

13:00 空港でベビーフード


入国ロビーにはセブンイレブンがありました。

taipei_seveneleven_1406.jpg

ATMもありました。
前の記事でも書いたとおり、ここで換金したかったのですが・・・ねぇ^ ^;

息子が少し空腹そうだったので、空港のベンチで
瓶詰のベビーフードを食べさせました。

セブンイレブンにペットボトルを買いにいったのですが
水と緑茶と中国茶しかなく・・・。

以前来たとき、麦茶があったと記憶していたのですが
勘違いだったみたい。麦茶がなくてちょっと焦りました。

このあと、滞在中は息子にはずっと
ペットボトルの水を飲ませていました。

13:20 タクシーでホテルへ


松山空港からタクシーでホテルに向かいました。

松山空港は小さいので、出口からタクシー乗り場までもすぐ!
税関から数十歩でタクシー乗り場に着くって感じです。

市内のホテルまで15分、約150元(≒450円)でした。

私が以前台湾に来たときは、桃園空港を利用したのですが
市内までのアクセスは、バスと鉄道を乗り継いで1時間弱。
なんだかとっても大変だった記憶が・・・。

子連れで台湾に行く場合は、松山空港が絶対オススメです!
本当に街の真ん中に空港がある感じです。

taipei_map_airport_140922.jpg


13:40 ホテル着


中山駅近くのホテル「オークラプレステージ台北
(台北大倉久和大飯店)を予約。



どのスタッフの方も日本語を話されるし
新しい(2012年開業)ので、快適でした。

予約や確認も、日本のフリーダイヤルに電話すればOKで
私、こんなに海外のホテル予約がラクだったのは初めてです。

徒歩数分の場所に三越もあり、困ったときに日本製品を買い物できそうなので
子連れ旅行でも安心だと思います。

チェックイン時、フロントで、
夕食を食べるレストランの予約をしてもらいました。
(食い意地がはっているので、調べていきました^ ^;)

ホテルの部屋は、ツインを予約。

どちらかのベッドが壁についているかな?と思ったのですが
部屋の真ん中にベッドが2台どーんとあるタイプでした。

taipei_hotel_okura_1406.jpg

息子をどこに寝かせようか?と少し悩みました。
(お願いすれば、このホテルはベビーベッドを
出してくださるそうです。)

ホテルの予約ページの「リクエスト」欄に
「ベビーベッド」っていうのがありました。

taipei_hotel_140825.jpg

水回りもとっても清潔で、タオルもいっぱい置いてありました。
(必要数の2倍ぐらいのタオルが・・・笑)

taipei_okura_140921.jpg
(お風呂がガラス張り^ ^;でも、目隠しの扉を引き出すこともできます。)

お風呂とトイレが分かれていたのはすごく良かったです!

お風呂に洗い場があり、バスタブはお湯がはれたので、
子どもをお風呂に入れるのがラクでした。
(台北で「日式ホテル」とあるのはそういうものみたいです。)

ちょっとお値段が張りますが
台北のホテルオークラは本当におすすめです!

次の記事に続きます。


スポンサードリンク


コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.