出産費用の医療費控除しました!(2)~e-TAX確定申告の必要書類と書き方~ - 妊娠出産をただただ記録するブログ

出産費用の医療費控除しました!(2)~e-TAX確定申告の必要書類と書き方~

医療費控除の確定申告、自宅でe-TAXで完了しました!

エラーが何度か出ましたが、無事完了・・・。

今回は、e-TAXの手続をレポートさせていただきます。
(ちょっと書きかけで公開です^-^; 画像はあとで追加します。)

スポンサードリンク



医療費控除に挑戦!これまでの記事


【事前準備】

医療費控除できるもの/できないものを分類
医療費控除できる領収証をA4の紙にのり付け
□源泉徴収票を準備
□住民基本台帳カードを申込
住民基本台帳カードに個人認証(区役所で)
e-TAX用のカードリーダー購入
医療費を指定のExcelに入力

【自宅での確定申告手続】

PCのセットアップ
PCから確定申告書を送信(e-TAX)    今ココです

完了!




e-TAXで確定申告


(1)確定申告書等作成コーナーを開きます


確定申告書等作成コーナー

kakuteishinkoku_14_shinkokusyo_sakusei_1401.jpg



(2)「作成開始」ボタンをクリック



中央の「申告書・決算書・収支内訳書等作成開始」という
青いボタンをクリックします。

kakuteishinkoku_corner_001_1401.jpg



(3)「e-TAXを選ぶ」をクリックします。



kakuteishinkoku_21_e-TAX_sentaku.jpg



(4)チェックボックスにすべてチェックを入れて
「入力終了(次へ)」をクリックします。


前の記事の作業ですべて完了しています。)

kakuteishinkoku_22_e-TAX_check.jpg



(5)「利用者識別番号をお持ちでない方」をクリックします。



kakuteishinkoku_23_e-TAX_riyoushashikibetsu.jpg



(6)氏名・生年月日を入力し、「次へ」をクリックします。


うちの場合は、夫の氏名・生年月日です。

kakuteishinkoku_24_e-TAX_shimei.jpg



(7)住所等を入力し、「確認」をクリックします



kakuteishinkoku_25_e-TAX_jusho.jpg



(8)暗証番号などを入力し、「次へ」をクリックします


この暗証番号は、今回新たに決めるもののようです。



(9)利用者識別番号を発行


「新たな利用者識別番号を発行してよろしいですか?」
というウィンドウが開きますので「OK」をクリックしました。



(10)入力内容の確認画面


入力内容の確認画面が表示されますので「送信」をクリックしました



(11)「利用者識別番号等の通知」という画面が表示されます

(29)
この画面は、念のため印刷しました。

(12)カードリーダーを挿入


「※ICカードをICカードリーダライタへ挿入等した後(又は、挿入等しなおした後)、「次へ」ボタンをクリックしてください。 」とありますので(30)

ICカード(住民基本台帳カード)をリーダーに挿入して「次へ」をクリックします。

(13)「利用者情報の内容確認」


「利用者情報の内容確認」という画面が
表示されますので、「次へ」をクリックします。(31)

(14)ICカードの準備


「ICカードの準備」という画面が表示されますので(32)
認証局サービス名が「公的個人認証サービス」になっているのを確認して「次へ」をクリックしました。

(15)デバイスドライバーのインストール


「デバイスドライバーのインストール」
というのが始まったのですが、

「デバイスドライバーソフトウェアは
正しくインストールされませんでした」と表示されました。

よく分からないので、USBを差し直したら
正しく動作し始めました。


(16)パスワード入力


「公的個人認証サービスのパスワードを入力して下さい。」
という画面が表示されました(34)

交付時に役所で決めたパスワードを入力して
「OK」をクリックしました。


(17)電子証明書情報の表示


「電子証明書の情報は次のとおりです」
という画面が表示されますので「次へ」をクリックしました(35)

(18)電子証明書を登録


「電子証明書を登録(再登録)します。」
という画面が表示されました。

さきほど決めた暗証番号を入力し
「次へ」をクリックしました。(36)


(19)「即時通知」画面


「即時通知」という画面が表示されました。(38)
「受信通知確認」をクリックしました。

(20)「事前準備終了」画面


「CC-M90001画面に表示された内容を確認し
「事前準備終了(次へ)ボタンをクリックしてください」
と表示されますので「OK」をクリックしました。


(21)電子証明書登録完了


「電子証明書を登録(再登録)しました」と表示されるので
右下の「事前準備終了「次へ」をクリックしました。(40)


(22)「作成する申告書等の選択」


「作成する申告書等の選択」と表示されるので
2番目のボタン「所得税及び復興特別所得税の確定申告書」
をクリックします。(41)

(23)「申告書等選択」


「申告書選択」という画面が表示されました。
うちの場合は「給与が1か所の方」を選びました。(42)

ほとんどの方はこちらだと思いますが、
わからない場合は右端の「質問に答えて作成」から
選んでいきます。

(ただ、「質問に答えて作成」で現れる質問自体、
予備知識がないと意味不明です。

ご心配な場合は、最寄の税務署に電話で聞いてから
作成されるとよいと思います。)


(24)申告書の作成をはじめる前に


「申告書の作成をはじめる前に」
という画面が表示されます。

「e-TAXにより税務署に提出する」
を選択して「入力終了(次へ)をクリックします。(43)

(25)事前準備の確認


事前準備が済んでいるかどうか
確認する画面が表示されますので「OK」をクリックします。

(26)給与所得のページへ


「給与所得」というページが表示されます。
やっと数字の入力画面まで進めた・・・。


(27)源泉徴収票の数字を入力


源泉徴収票を見ながら書き写します。

よく分からない場合は、
左上の「源泉徴収票の見本を表示する」という
青いボタンをクリックすると、見本が開きます。

kakuteishinkoku_47_gensenchoshuhyo.jpg

いろいろ記入します。

(28)医療費のファイルを読込


「医療費の領収証を治療ごとに入力する」
というボタンを選択します。


「医療費集計フォームに入力したデータを読み込む」
というボタンを選択します。




下の「医療費集計フォーム名」横の
「参照」をクリックします。

以前作成した「医療費集計フォーム」のExcelが
コンピューター内に保存されているので見つけてクリックします(52)

右下の「医療費集計フォーム読込」をクリックします。

医療費集計フォーム読み込み結果」
という画面が表示されますので
「医療費控除の反映」というボタンを押します(54)

「医療費控除」という画面に戻ります。
Excelの内容が反映されています。(55)

「入力終了(次へ)」をクリックします。

「医療費控除の入力内容及び計算結果確認」
というページが表示されますので
「確認終了(次へ)をクリックします(57)


(29)ふるさと納税(寄付金控除)の入力


うちはふるさと納税したので、寄付金控除もします。

所得控除入力の画面に戻ります。

寄付金控除の横の「入力する」ボタンを押します。

「寄付金控除、政党等寄付金特別控除」の画面が開きますので
寄付金の領収証どおりに入力します。

「もう1件入力する」をクリックします

全件記入したら、「入力終了(次へ)」をクリックします

所得控除入力の画面に戻りますので、「入力終了(次へ)」をクリックします。


(30)税額控除・その他の項目の入力


税額控除・その他の項目の入力の画面が開きます。

とくに記入の必要はないので、
「入力終了(次へ)」をクリックします。


(31)計算結果確認


計算結果確認の画面が表示されます。

kakuteishinkoku_60_keisankekka.jpg

還付金額が表示されますので
「次へ」をクリックします。

(32)住民税等入力


住民税等入力の画面が表示されます
そのまま「次へ」をクリックします(61)


(33)住所氏名等入力


住所氏名等入力の画面が表示されます(62)

「上記の住所と同じ」を選択します。

世帯主の欄を入力します。
夫の名前と「本人」を入れ、電話番号を入力。

提出年月日は「平成26年1月」とだけしました。

銀行口座番号を入力し「次へ」をクリックします(50)

「申告書等作成終了 次へ」をクリックします。

(34)送信準備(送信前の申告内容確認)という画面


送信準備(送信前の申告内容確認)
という画面が表示されます。

「帳票表示・印刷」をクリックします。

「ファイルを開く」をクリックします(66)

「平成25年分の申告書等送信票」というPDFが開きます。
念のため印刷しておきましたが、
それほど必要性の高い文書ではない気がします。(67)

「次へ」をクリックします


(35)送信準備


送信準備という画面が表示されます(68)

ICカードが挿入されていることを確認して
「入力終了(次へ)」をクリックします。

「入力データの保存を行っていない」と注意されました。

kakuteishinkoku_69_hozon.jpg

「キャンセル」を押してさきほどの画面に戻り、
「入力データを保存する」をクリックしました。


(36)確定申告書データ保存の画面


確定申告書データ保存の画面が表示されました。

kakuteishinkoku_70_hozon.jpg


「データ保存」をクリックしました。(71)

「keisan.nta.co.jpから25年所得申告データ.dataを開くか、
または保存しますか?」と聞かれました。

▽ボタンを押して適当な場所を選択し、
「保存」をクリックしました。
(これをやっておくと、途中で終了してしまったとき、
復元できます。)

「戻る」をクリックします。

入力終了(次へ)をクリックします。(73)

(37)申告書等送信


申告書等送信の画面が表示されました。

kakuteishinkoku_74_soushin.jpg


「次へ」をクリックします

公的個人認証のパスワードを入力する画面が開きますので、
区役所で決めたパスワードを入力します。

kakuteishinkoku_75_pass.jpg


「パスワードが違います」と怒られます。(76)

あきらめずもう一度。
今度はOKでした。
同じパスを入れただけなんだけどなあ。不思議だ。

(38)申告書等送信


申告書等送信という画面が表示されます。(77)

「次へ」をクリックします。


(39)電子申告書等データの送信


電子申告書等データの送信という画面が表示されます。
78

暗証番号(さきほど決めてネットで送信したもの)を入力し、
「送信」をクリックします。

「即時通知」というページが表示されました。
無事に送信できたみたいです。

「受信通知確認」をクリックします。

(40)受信通知の画面


「受信通知」というページが表示されました。

「送信終了(次へ)」をクリックします

(41)送信票兼送付書等印刷


送信票兼送付書等印刷というページが表示されました。

「帳票表示・印刷」をクリックします。

kakuteishinkoku_83_insatsu.jpg


ここで表示されるPDFが、税務署に送信されたものと同内容です。
このPDFは、パソコン内に保存した上で、印刷もしておきます。

「送信印刷終了次へ」というボタンをクリックします

(42)送信後の確認事項


送信後の確認事項という画面が表示されます。

「次へ」をクリックします


(43)ご利用ありがとうございましたの画面


「ご利用ありがとうございました」という画面が表示されます。

kakuteishinkoku_86_shuryo.jpg


これで終了です!「終了」をクリックします。

e-TAXですので、領収証も何も郵送する必要はなく、
これで本当に終了です。


やってみた感想


e-TAXで医療費控除の確定申告をしてみた感想はこちらです。

»「e-TAXで確定申告をした感想~慣れないと面倒かも・・・



スポンサードリンク



※私の体験談をもとに書いていますが、間違いがございましたら申し訳ありません。ご参考程度にご覧ください^-^;間違いや、分かりにくい記載がございましたら、ご指摘いただけますと幸いです。何にしても、確定申告については、国税庁の「税についての相談窓口」に電話で聞くのが一番ですので、よろしくお願いします。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.