「ワクチンの学校2013」ではじめて知ったこと - 妊娠出産をただただ記録するブログ

「ワクチンの学校2013」ではじめて知ったこと

先日参加した「ワクチンの学校」。
私は昨年に続き2回目の参加だったのですが

昨年聞いて「???」と思ったことや
息子の予防接種が進むうちに疑問に思ったことが
一気に解消する内容でした。

ちゃんとしたレポートも書きますが
忘れそうなので自分用のメモです。


今回初めて知ったワクチンの知識



日本脳炎の蚊はけっこう飛んでいる!

→とくに西日本では要注意。


インフルエンザの予防接種に外れはない!

→その年の流行を予想してウィルスの型を選んでいる。
 (A型B型あわせて3種類。)
 予想が外れるときもあるが、予防効果はある。
 (完全に一致したときよりも効果が薄いだけ。)


大人こそ風疹の予防接種!「小さい頃かかった」はNG!

→風疹は症状からの診断が難しい。
 幼児期にかかったと思っていても、誤診の可能性あり。
 34歳以上の男性はぜひ接種すべき。

肺炎球菌ワクチンがH25.11から変更に!追加接種も必要かも

→ワクチンに含まれる菌の型が
 今年11月に、7種から13種に増加。
 4回の接種が終わっていても、追加接種(自費)を検討。



スポンサードリンク



コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.