出産直後の授乳を振り返って思うこと - 妊娠出産をただただ記録するブログ

出産直後の授乳を振り返って思うこと

出産直後の授乳回数+粉ミルクを足した回数」からの続きです。

「痛い」以外は悩みナシでした


振り返ってみると、産院に入院していた9泊10日の間
母乳育児で悩んだことと言えば
「母乳が出すぎて痛い」ということだけだった気がします。

ぜいたくな悩みかもしれません。。。

スポンサードリンク


でも、胸が痛くて寝返りが打てず、
すぐ目が覚めてしまうので、それはそれで辛かったです。

産後3日目ぐらいから、おっぱいがスイカみたいな
固さだったんです。そしてとにかく痛い。


でも、よく分からなかったので、
「授乳中はこれぐらい痛いのが普通なのか?」
と思い、ガマンしていました。


母乳マッサージで治りました


やっと痛みが収まったのは、産後12日目以降、
助産院に産褥入院して母乳マッサージを受けてから。

4日間、毎日母乳マッサージを受け、
退院する頃には、ふわふわのおっぱいに戻っていました。

助産師さんの母乳マッサージってすごい!
と実感しました。

思えば産院でも、おっぱいの出ない人は
母乳マッサージを受けていました。

でも、私は「よく出てよかったわね~」と言われ放置。。。
(病院なので、当たり前かもしれませんが。)

助産院で母乳マッサージを受ける機会があって
本当によかったと思いました。


助産院でなくても、病院の母乳外来に行けば、
母乳マッサージを受けられるのだそうです。

出産前には、母乳外来のある病院・助産院を
念のため、探しておくのがおすすめです。

スポンサードリンク


コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.