出産後に電気代が増えた本当の理由 - 妊娠出産をただただ記録するブログ

出産後に電気代が増えた本当の理由

出産後に電気料金が上がった理由を考えてみました。

(「出産後に光熱費がアップするって本当?」の続きです。)

下のグラフのとおり、電気料金は前年より
アップしているのですが、

なぜか出産前から増えているんですよね。


電気料金

その理由について、分析+一人反省会をしようと思います。



今年1月・2月の電気料金が多い理由


先日の記事で書いたように
以前は手洗いしたり、
風呂の残り湯を使ったりしていたのですが

お腹が大きくなり、冬で風呂場も寒いので
洗濯ものは全部洗濯機で回すようになりました。

手間をかけなくなって、
電気代が上がっているのだと思います。



6月の電気料金が多い理由


昨年6月が少なすぎるため、多く見えるのだと思います。

ガスの記事でも書いたとおり
昨年6月は、夫婦で海外旅行に行きました。

今年6月は、ぼつぼつエアコンをつけたり
普通に使っていたため、すごく増えたように
見えるのだと思います。

今年5月の電気料金が少ない理由


これは、心当たりがなく、本当にナゾです。

あえて言うなら、照明が去年より暗めかもしれません。

夕方以降は、部屋を自然に暗くしていくと
赤ちゃんが夜に寝つきやすいというのを

赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド
という本で読んだんですね。

それで、午後4時以降は、部屋の照明は
ほとんどつけていません。

それで減ったのかな?と思います。


今年3-4月の電気料金が多い理由


電気ポットを利用していたからだと思います。

出産準備品じゃないけど、産後役立ったもの
の記事にも書いたとおり、電気ポットは
地味に活躍してくれました。

ただ、電気ポットを24時間ONにしていると
電気代がかかるのも事実だなと実感しました。

ちなみに、電気ポットは4月下旬に使用中止しました。


今年7月に電気代が多い理由


エアコンのせいです。

赤ちゃんにエアコンは必須と聞き
あせもを防ぐためにも、ほぼつけっぱなしです。

おかげで、息子はあせもなどの肌トラブルなし。

ただ、この金額を見て、さすがにぜいたくすぎると
現在反省中です。



まとめ


出産後に電気料金は上がった理由をまとめると

・電気ポットの利用
・エアコンの利用

が主です。


ミルク育児で、調乳ポットを使う場合も
同じように増えるんだと思います。

もう少し頑張れば
節約可能なところもあったはずなので
今月からは少し引き締めなければ!と思っています。


まとめに続きます

明日は、光熱費全体と、育児費用がどれぐらい
増えたか考えて、そろそろ反省会は終わりの予定です。
→「光熱費が増えた本当の理由

スポンサードリンク



コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.