ベビーバスは椅子型にしてよかった~里帰りしない出産~ - 妊娠出産をただただ記録するブログ

ベビーバスは椅子型にしてよかった~里帰りしない出産~

ベビーバスって色んな形のものがあって
選べないですよね。

私は椅子型で中で座らせられるタイプのものを
買ったのですが、出産準備品の中では

これが思いがけないヒットでした!

スポンサードリンク


私が買ったベビーバスの感想


出産前、さんざん迷った結果、
Amazonのレビューを読んで買ったのがこれでした。

babybath1307.jpg
(「永和 新生児用ベビーバス」という商品でした。)

アカチャンホンポの通販なら、1000円前後のものもあったので
もったいないかな?と思ったのですが

このベビーバス、生後1ヶ月間の沐浴はもちろん
息子が生後4か月となった現在も

思いがけない形で役立っていて、
十分モトをとったなあと思います!

息子の風呂上りの居場所にも


わが家では、夫の帰宅時間が一定でないので
息子のお風呂はほぼ毎日私が一人でやっています。
(→「結局何だって一人でできた」)

で、一緒にお風呂に入り、お湯から上がって
まず息子の体を拭き、自分の体も拭くわけですが

その時に息子を脱衣場のどこかに
寝かしておかなきゃいけないですよね。

私が水をポタポタしながら素っ裸でリビングまで
息子を置きにいくわけにいきませんし(^ ^;

それで、このベビーバスを脱衣所に置き
バスタオルを敷いて、息子を乗せています。
(詳しくは→「赤ちゃんを一人でお風呂に入れる手順」)

バウンサーでもいいと思うのですが
濡れるので、ベビーバスでの代用が良いと思いました。

汗をかいたときのシャワー用


他には、散歩から帰って息子が汗だくのとき
このベビーバスに入れてさっとシャワーを
かけられるので、重宝しています。

バウンサーがわりにも


大泣きしているとき、このベビーバスに入れると
気分が変わってゴキゲンになることが多いので

バウンサー代わりに使ってます。

足が突っ張れて嬉しいみたいです。

babybath_smile.jpg

旦那さんの帰りが遅い方におすすめです


うちでは夫が「ベビー用品に中国製はちょっとイヤ」
というので、原産国を気にしていたのですが
このベビーバスは台湾製なので一応OK。

旦那さんの帰りが遅くて、一人で赤ちゃんを
お風呂に入れるかも、という方には
椅子型ベビーバスをおすすめしたいです。



スポンサードリンク


コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.