コンビプレママセミナー参加レポート - 妊娠出産をただただ記録するブログ

コンビプレママセミナー参加レポート

コンビのプレママセミナーに参加してきました。

スポンサードリンク


コンビプレママセミナーはこんな内容でした


会場は、渋谷の「こどもの城」。
妊婦さんが4人1組でテーブルにつき、前半は社員さん2名が前に立って、コンビのベビー用品の説明をされました。

説明に使われていたのは、おもにNHKの育児番組でコンビ商品を取り上げた動画。

A型ベビーカー(対面式)が良い!という動画がとくに印象に残っています。

B型ベビーカーに赤ちゃんを乗せて出発すると、お母さんの顔が見えないので赤ちゃんが泣く。

でもA型にすると、顔が見えるので安心し、泣きません。A型が良いですよ、という内容でした。

そういうものなのか~、じゃあA型を買おうかなと思ういっぽうで、それなら無理にベビーカーに乗せずに、抱っこ紐を使えばいいのでは?と思ったりしました。

他にも、お母さんの悩みの上位は「赤ちゃんが泣きやまない」ということで、それを解決するには、スイングするハイローベッドが良い!みたいな話も。

しかも、手で揺らすのは大変だから、オートスイングがオススメです!みたいな内容でした。

良さそうな商品ですが、5万円以上するらしく、ちょっと見送りです。
(1LDKなので置き場所がない・・・・・・)

休憩時間には、商品を直接手に取って試すこともできました。

後半は、「先輩ママ」とおっしゃる方が各テーブルに参加し、質問タイムなどもありました。

にぎやかな感じのセミナーで、オムツ用ゴミ箱、ガラガラなどのおみやげをもらって帰ってきました。

なんだかなあ


コンビのセミナーに参加して思ったのは、「ちょっと話を盛りすぎだな」ってこと。

参加直後には、私もおみやげに興奮して「なんて良い製品! 良い会社だ!」っていたのですが…。

例えば気になったのはこんなところ。

コンビプレママレッスンで気になったこと その1


司会の社員さんが「おみやげとして、コンビ公式オンラインショップで使える5000円の金券を差し上げます!」とおっしゃいました。

すごくお得なように感じますよね。

しかし、実際にはこの金券、3万1500円以上の買い物にしか使えません。

公式オンラインショップで3万円以上の品物というと、ベビーカーかハイローベッド。

でも、公式ショップは定価なので割高で、ベビーカーなどは、この券を使っても、他の通販(Amazonなど)で買ったほうが1万円以上安いのです。

せっかくもらっても、使い道がありません。

コンビミニ(ベビー服、布団の通販)なら3万円ぐらい使えそうですが、コンビミニでは使えないんですよね・・・。

SH380278.jpg

コンビプレママレッスンで気になったこと その2


司会の社員さんが「今日はおみやげとして、定価8000円のニオイ・クルルンポイをお持ち帰りいただきます!」と言って、会場が「おおっ」となったのですが・・・

帰ってから調べてみると、実はどこで買っても2000円程度の品物。



そして、スペアカセットは高い…。



ここで本体を渡しておいて、消耗品でもうけようってことなのかななんて邪推してしまいます。
それはまあ構わないし、もらえるだけありがたいのですが、「8000円」って言わなくていいのに・・・。

2000円で買えると知ったとき、「なんだかなあ」と思ってしまいました。

他にも気になることが・・・


他にも気になったことはいくつもありました。

・司会の社員さんお二人が内輪ネタだけでウケていたり・・・。

・展示されている製品を見ていると、他の参加者に説明していた社員さんが「こちらへどうぞ~」と私の前をいきなり横切ったり・・・
(ふだんお客さんの前に出る人じゃなさそうなので緊張されていたのかもしれませんが、私だって見ているのに・・・。)

・「先輩ママ」っていう人たちが、マタニティ・育児ビジネス周辺の人ばかりだったり・・・。
(なんとなく、以前の出席者とか、そういう普通の方が参加されるのかと思い込んでいました。)

思い返してみると、誠実じゃないなあと感じました。

なんだか、「うちの商品はすごいですよ!」とセールストークばかり上手。

育児はこんなに大変。だからこの商品がないと困りますよ、という話ばかり。
不安が煽られる感じでした。
(だから、「初産婦限定」って募集しているんですかね、なんてまた邪推してしまったり。)

製品づくりの姿勢についてもこうかな? と疑ってしまいますよね。

セミナーの印象とは違う、誠実な製品だといいのですが……。

というわけで、ちょっとがっかりなセミナーでした。

スポンサードリンク


コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.