初めての人間ドック~妊娠前にしておけばよかったこと~ - 妊娠出産をただただ記録するブログ

初めての人間ドック~妊娠前にしておけばよかったこと~

生まれて初めて人間ドックに行ってきました。

行って本当によかったと思います。

35歳以上で、妊娠も授乳もなさっていない方には、ぜひ一日も早く人間ドックに行かれるようおすすめします。

スポンサードリンク


妊娠中・授乳中は人間ドック不可


私は、第一子出産と第二子出産の間に35歳を超えました。

夫は職場の福利厚生で人間ドックに毎年通っており、「35歳になったら絶対に行ったほうがいい」と言います。

夫は初めて行った人間ドックで緑内障の初期症状を発見したんです。

また、骨密度が低いと指摘されました。

放置しておくと症状が進んだかもしれないので、早期に発見できて本当によかったです。
(その後、カルシウムを多めにとり続けて、2年ほどで標準値を超えるようになりました。)

乳がんで亡くなったアナウンサーの小林麻央さんは、30代前半で人間ドックに行き、乳がんが見つかったそうです。

乳がんって、30代後半から増え始め、45歳頃がピークです。

cancer_graph_1711_002.jpg
(グラフはピンクリボンフェスティバルサイトより引用)

私は、乳がん検査(触診)は自治体の補助で何度か受けましたが、マンモグラフィーって一度も受けたことがありません。

そんなこともあって、早く行かなければと思っていたのですが・・・

妊娠中と授乳中は、人間ドックが受けられません。

(正確には、受けることはできますが、一部の検査を断られるようです。妊娠中はX線検査がNG、授乳中はマンモグラフィーが正確に診断できないようです。)

一般に、妊娠してしまうと、出産まで8ヶ月、卒乳まで1年。
その間は人間ドックが受けられません。

さらに、私の場合は、第一子卒乳後は妊娠を希望していました。

人間ドックの予約を入れようと思っても「その時期には妊娠しているかも・・・」と見送りに。

結局、第一子妊娠から5年たって、やっと第二子が卒乳し、人間ドックを受けられる状態になりました。

これまで本当に長かったです!

人間ドックが早朝すぎる!


子どもが卒乳したし、さっそく人間ドックに行ってみよう!そう思ったのですが・・・

予約を入れようとしてまずハードルになったのが開始時間の早さ!

近隣の病院を見てみたところ、どこも8時30分スタートです。

受付開始が8時30分でいつでもいいってことではなくて、「8時30分には集合していなければいけない」ということらしいんです。

とすると、子どもを8時前に幼稚園や一時保育に預けていかなければいけません。

幼稚園はそんな時間から預かってくれないし、近隣の一時保育も9時からです。

夫に頼めたらいいのですが、不規則勤務で急な出張もあり、あてにできません。

結局、夫が「8月後半なら、夏休み扱いにして絶対休める」というので、夫の夏休み日程にあわせて人間ドックの予約をとることにしました。

私がご飯を置いていけば、子ども2人を見ながら家で仕事をして、朝食・昼食を食べさせてくれるそうです。

(結局仕事はするんだ^ ^;って感じですね。夏休みじゃないんでしょうか。)

人間ドックの予約がとれない!


人間ドックを受けられる病院は付近に何件かありました。

でも、夫が毎年行っている病院がとても対応が良いというので、電車で30分ほどかかりますが、そこで受診しようと決めました。

そこで6月頃に電話をかけてみたのですが・・・

予約がとれるの日程は、なんと半年先なんだそうです!

希望している夏休み後半はもう予約受付終了とのこと。

びっくりしてしまいましたが、確かに、夫も半年前ぐらいから人間ドックの予約をとっていました。

あわてて他の病院3件にもかけてみましたが、どこも半年後の日程を案内されます。

キャンセルがあった枠なら入れますが、という病院もありましたが、私の希望の日程は空いていません。
キャンセル日程も、「この日は乳がん検診は満員」「この日は子宮がん検診が満員」と選択肢が少ないです。

人間ドック予約って、半年以上前が相場なんですね~。

これって東京だけなのでしょうか。

人間ドック予約サイトなら予約がとれた!


困ったな~と思いつつ、検索していると・・・

MRSO(マーソ)という人間ドック予約サイトでは、1週間後の日程でもけっこう空きが見つかりました!

ほっとしました。

不思議だったのは「半年後しか空いていない」と言われた病院も、MRSO(マーソ)なら「空き」となっており、予約ができました。

どういう仕組みなんでしょうか???

個人で直接予約しても、MRSO経由で予約しても、料金は変わりません。

そのうえ、Tポイントが貯まります!

私の受診しようと思った病院では、料金約7万円に対し、1280ポイントのTポイント。

なんと1.85%の割引となります!

dock_180101.jpg

クレジットカード払いができる上に、Tポイントももらえるので、実質的には2%以上の割引になります。

人間ドックは7万円前後と大きい金額なので、割引になると本当に助かりますよね。

というわけで、MRSOで見つけた病院で、希望の日程の予約ができました。



人間ドック当日


人間ドック当日は朝食は抜きで、夫に子どもたちを預けて(といっても、出発したのは7時だったので全員寝ていました^ ^)病院に向かいました。

行ったのは、総合病院に併設された人間ドックセンターでした。

受付をすませて、専用の寝巻きのような服に着替えて順番を待ちました。

受付は丁寧だし、待合室もホテルのような高級感。
雑誌も最新号が置いてあってすごく快適でした。

夫が行った病院もそうだったというのですが、人間ドックってどこで受けてもこんな感じなのでしょうか。

(読みたい本を何冊かもっていきましたが、持ち歩くことはできず、読めませんでした。)

採血、尿検査、眼科検査、骨密度、聴力検査、X線、婦人科検診、バリウムを飲んで胃カメラ・・・と盛りだくさんな内容。

11時にはすべて終了し、待合室で雑誌を見つつ、検査結果が出るのを待ちました。

(急いでいる場合は、検査結果を聞かずに帰ってもよいそうです。
でも、医師が検査結果を説明してくれるとのことで、聞いて帰ることにしました。)

子ども2人を見ていると時間に追われる毎日ですが、人間ドックの待ち時間はすごく平和で快適でした。

ずっとここで雑誌を読んでいたいな~なんて思ってしまいました。

人間ドック結果は・・・


検査結果が出て、名前を呼ばれました。

その日出た検査の結果は、異常なしのA判定がほとんど。

乳がん・子宮がんなど、婦人科系の病気を心配していたので、ほっとしました。

「でも・・・」とお医者さんが血液検査の結果を指差して言いました。

「リウマチ関係の数値が高いですね。ご家族にリウマチの方はいらっしゃいますか?」

確かに、ASO、CRP、RFなどがC判定です。
これがリウマチ関係だそうです。

btest_1708_002.jpg

私「いないと思います」

でも、母はもう亡くなっているし、母方の親族のことはよく分かりません。

医師「そうですか。リウマチの自覚症状はないですか?」

私「自覚症状ってどんなものでしょう?」

医師「朝起きたときに手の指が曲げにくいとか、こわばるとか、そういう症状から始まります」

私「意識したことなかったです。ないと思います」

医師「そうですか。注意してみて、気になれば早めに病院に行ってくださいね」

リウマチというのは考えたこともなかったので、びっくりしてしまいました。

乳がん、子宮がんばかり気にしていたのですが、リウマチの素因があったんですね。

ただ、素因があっても、発症するのは半数程度なのだそうです。

それ以外には、眼科の数値と白血球数、コリンエステラーゼがC判定でした。

btest_1708_001.jpg

目は持病があり、定期検査に通って経過観察中です。

白血球数とコリンエステラーゼは、少し前にひいた風邪のせいかもしれないので、継続して悪い数値が出なければ、あまり気にしなくてよいといわれました。

こういった結果が聞けて、人間ドックに来てよかったなあと思いました。

健康時にこそ人間ドックに行くべき


お医者さんがおっしゃるには「健康に問題ないときにこそ人間ドックに行くべき」なのだそうです。

というのも、体に不調を感じ始めた後に検査をしても、もうすでに体は悪くなっているので、当然、悪い数値が出てしまいます。

健康なときにこそ検査して、「健康なときにはこの数値だった」というのを記録しておくことで、その後病気になったときの治療の指針になるということでした。

人間ドックは予約サイトから


人間ドックに行けて本当によかったです。

行って以降、周囲の人には勧めまくっています(笑)

そして、予約のさいには人間ドック予約サイトを利用するのが何かとスムーズです。

(同様の予約サイトで「ここカラダ」というのもありましたが、ポイント付与率はマーソのほうがよかったです。)

自治体の補助や、旦那さんの勤務先の補助がある場合もあると思います。

ぜひ確認して、できるだけ安く人間ドックを受けてくださいね。

そのほか、妊娠前にやっておいてよかったことは、こちらにまとめています。

>>妊娠前にやっておいてよかったこと

妊娠中にやっておいてよかったことはこちらです。

>>妊娠中にやっておいてよかったこと100


スポンサードリンク


コメント
非公開コメント

No title

お久しぶりです。
人間ドッグって半年先まで予約が埋まってるんですか!?記事を読ませて頂けてよかったです。予約しないと・・・。

ぽむぽむさんは卒乳からどれぐらい開けましたか?

産前も人間ドッグを受けたのが大分前で、6年くらい受けていないので、さすがに受けようと思っています。

2018-01-15 19:56 from うさこ

Re: No title

うさこさま

こんにちは。お久しぶりです!

どこの病院でもこうなのかどうかわかりませんが、私が電話をかけたいくつかの病院では、6月末に1~2月の日程を案内されました。
法人がまとめて利用枠をとっている病院だったようで、個人の予約自体があまり多くないのかなと思いました。
(そういえば、夫が職場で予約する人間ドックも、4月に10月~3月の予約をしています。)

卒乳から人間ドックまでは、5ヶ月あいています。
どれぐらいあける必要があるか、あまり考えてやったわけではないのですが、これぐらいでちょうどよかったかなと思います。
(卒乳後1週間ぐらいは母乳が出ていたので。)

早めに受けられるといいですね。

2018-01-16 10:46 from ぽむぽむ | Edit

引用させていただきました

こちらには、初めてお邪魔します^^
いつも為になる情報をありがとうございます。

とても大事なことだと思ったので、自信のブログにも紹介させていただきました。

事後承諾ですみません。

2018-01-16 18:44 from natsu

Re: 引用させていただきました

natsuさま

こんにちは。いつもTwitterそのほかでお世話になっております^^
ブログお読みいただきありがとうございます。
natsuさんのブログでご紹介いただけてとても嬉しいです!

ついつい自分のことは後回しにしがちですが、人間ドック大切ですよね。
コストコでそんなにお安く人間ドックが受けられるなんてうらやましい!

お値段のこともあって、今年は受けるかどうか迷っていますが、自治体の健康診断は受けるようにしたいです。

2018-01-17 21:33 from ぽむぽむ | Edit

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.