幼稚園の入園願書に書いた内容は?わが家の場合 - 妊娠出産をただただ記録するブログ

幼稚園の入園願書に書いた内容は?わが家の場合

幼稚園の入園面接のシーズンになりましたね。

うちの子が通っているのは、お受験園でもなんでもない、普通の幼稚園なのですが、願書はかなり悩みながら書いた思い出があります。

記入例を公開しますので、今年受験される方はご参考程度にご覧ください。

スポンサードリンク


わが家が選んだ幼稚園


わが家が選んだ幼稚園はこちらです。

・都内の私立
・非お受験園(ご近所園)
・比較的お行儀が良く、ややお勉強系
・受験番号から推測すると、倍率1.3倍程度。
・幼稚園定員≧プレ幼稚園定員
・息子はプレ幼稚園に通園中

プレ幼稚園に通っているのでたぶん大丈夫・・・とはいえ、落ちると他の幼稚園を探すのは大変です!

絶対入園してもらうぞ!という意気込みで取り組みました。

[参考]幼稚園選びについてはこちら

>>幼稚園の選び方とわが家の反省点【お弁当・英語・公立私立…どう選ぶ?】

願書の記入欄


gansyo_1710.jpg

入園願書の記入欄はこんな感じでした。

・健康状態
・睡眠時間と食事時間
・おむつはずれ
・着替えが一人でできるか
・食事が一人でできるか・好き嫌い
・集団生活経験の有無
・長所・短所
・志望動機
・家庭の教育方針

両親の学歴、職業なども、がっつり書かせる幼稚園もあるそうですね。
そういう幼稚園でなくてほっとしました。

スポンサードリンク


長所・短所


k_1509.jpg

記入前に、夫に「Kくんの長所・短所ってなんだと思う?」と質問したところ、夫の答えは・・・

「長所は、集中力があるところ。短所は眠いと不機嫌になるところ」

うーん。それはあまり願書向きではありません。

私「もっと願書に書ける感じでよろしく」

夫「じゃあ、短所はない!」

うーん。それも困ります。

セオリーとしては、「短所は長所の裏返しを書け」ですよね。

就職活動で履歴書を書いたとき、そう習いました。

深刻な内容を書くとまずくて、「それって長所の裏返しだよね」というレベルの、ほほえましい内容がよさそうです。

というわけで

「短所:慎重で引っ込み思案」

と書くことにしました。

就職氷河期の経験がこんなところで役立つとは^ ^;


さて、長所ですが、「集中力がある」でも悪くはないのですが・・・

幼稚園の願書ですので、集団の中でどんな立ち位置の子なのかを先生は知りたいと思うはずです。

そこで、こんなふうに書きました。

「長所:大らかで気持ちの切り替えが早い。小さい子への思いやりがある」

息子は、取り合いになるとお友達におもちゃを譲ってしまうタイプで、お友達を叩いたりするトラブルはほとんどありません。

積んだ積み木を崩されて泣いたりすることもありますが、すぐけろっとして遊びに戻ります。

また、妹が生まれて2ヶ月頃からは、何かにつけ妹を気遣ういいお兄ちゃんになりました。

この内容には夫も「Kくんの性格をよく表現できているよね~」と納得の表情でした。

この時期の育児日記はこちらです。

>>兄2歳7ヶ月、妹2ヶ月になりました~優しい「お兄ちゃん」です~

>>長男2才7ヶ月、長女2ヶ月のスケジュール~一日こうして過ごしています~

志望動機


yochien_1710.jpg

志望動機は、幼稚園の教育方針を理解していることをアピールしつつ、あまり大げさでない内容が良さそうです。

というわけで、幼稚園のHPを開き、「教育理念」のページを確認しました。

三つぐらい理念が書いてあった中で、適当に一つをピックアップ。

こんなふうに書きました。

「志望動機:○○という教育方針に共感し、また、プレ幼稚園でも楽しく過ごしているようですので、安心してお預けできると感じ、入園を希望いたしました」

記入欄もあまり大きくなかったので、この程度でいいんじゃないかなと思いました。

スポンサードリンク


家庭の教育方針



教育方針って、意識したことはなかったんですが・・・。

このように書きました。

「教育方針:本人の興味関心や長所を伸ばすよう、のびのびと過ごすことを心がけています」

こう書いておくと、面接で「どんなことに興味を持っていますか?」と聞かれるかなと思ったんですよね。

想定外の質問が来るよりは、質問内容が事前に予想できてよいかなと考えました。

(実際に面接でもこの質問が来ました^ ^)

おむつはずれ


おむつはずれ→「声かけがあればトイレでできる」

と書きました。

これは8割ぐらいウソです^ ^;

この時点ではトイレトレーニングすらスタートしていませんでした。

(一応、声をかけると1日1回朝だけはうまく行く日もあったという状態でした。)

その後、短期集中型でトイレトレをし、入園2ヶ月前(2歳10ヶ月)でオムツを卒業しました。

>>トイレトレーニングはいつから?2歳10ヶ月でやっととれたわが家の体験記

入園時には、もう皆さんオムツなんて卒業しているんだろうな~と思っていたのですが・・・

4月の保護者会で先生が

「まだオムツがとれていないお子さんは、プールが始まる7月までにはとっていきましょう。頑張りましょうね!」

とおっしゃっていました。クラス内に複数いたとあとから知りました。

(余談ですが、この話し方、きっぱりとしつつも親に負担をかけない雰囲気で、すごく信頼できる先生だなあと好印象を持ちました。)

「入園時にオムツが外れていなければNG」というわけではないんだなあと感じました。

入園1ヶ月目の育児日記はこちらです。

>>兄3歳1ヶ月、妹8ヶ月になりました~幼稚園入園&離乳食~

衣類


k_1601_pra.jpg
着替え→「おおむね自分で着脱できる」

と書きました。

これもウソです^ ^;

「脱ぐ」も「着る」もかなりあやしい状態で、偶然できたりできなかったり・・・でした。

食事


食事→「スプーン、フォークを使い自分でとることができる」

と書きました。
これはだいたい本当です。


普通に書けばたぶんOK!


pic_1511.jpg

幼稚園の願書なんて、先生も参考程度にしか読んでいないと思います。

お受験タイプの幼稚園でなければ、願書の内容で落ちるということはないと思いました。

(それよりは、面接の様子で合否が決まるのかなと思いました。)

あくまでも、うちの子を通わせている園での事情ですので、本当に園によって千差万別だと思います。

幼稚園が激戦の地域の方にはあまりご参考にならないと思いますので申し訳ありません。

次回の記事では面接の様子もレポートします。

スポンサードリンク


こちらの記事もよろしければどうぞ

幼稚園の選び方とわが家の反省点【お弁当・英語・公立私立…どう選ぶ?】
プレ幼稚園って必要?不要?【通わせた私の体験談】
学資保険300万円で足りる?足りない?~大学の学費を計算してみた~
全員にお米・肉・家電プレゼント!無料保険相談で10万円以上得した体験談

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.