高級中華に子連れはアリ?~子連れ台湾旅行記1日目~ - 妊娠出産をただただ記録するブログ

高級中華に子連れはアリ?~子連れ台湾旅行記1日目~

0歳児+2歳児連れの台湾旅行3泊4日の旅行記です。
初日の台北動物園の記事から続きます。

スポンサードリンク


18:00 チェックイン


子どもたちは動物園からの地下鉄で寝てしまい、そのままホテルにチェックイン。

今回も台北ホテルオークラのハリウッドツインの部屋を選びました。

「ハリウッドツイン」って何だろう?と予約時は思ったのですが・・・

こういうのがハリウッドツインです。

ハリウッドツイン

普通のツインは2台のベッドが離れていますが、ハリウッドツインだとこんなふうにくっついているんです。

子ども2人を真ん中に寝かせると、夜中に落ちる心配がないので安心。
子連れ旅行にはおすすめです。

一応、ベビーベッドもリクエストしました。

babybed_hotel_1601.jpg

下の子が5ヶ月で、寝返りを始める頃だったので、ベビーベッドは役立ちました。

やることないからとPCを開いて仕事を始める夫・・・^ ^;

私もやることないので、コーヒーを入れて時間をつぶしました。

ネスプレッソがあって、とても楽しみにしていたんです♪

nespresso.jpg

下の引き出しにカプセルが4つ。

nespresso2.jpg

うち一つはデカフェ(カフェインレス)でした。
嬉しかったです^ ^

お水は、無料でペットボトルが毎日4本置いてあります。

初日のみ、お菓子がおいてありました。

cookie_okura_taipei.jpg

ホテル内で販売しているチョコチップクッキーでした。

もちろん美味しかったのですが・・・

前回滞在時は、ここに自家製のパイナップルケーキが置いてあり、期待していたのでちょっと残念でした。

18:30 Cちゃん昼寝終了


Cちゃんが目を覚ましましたので、授乳しました。

しかし、Kくんが起きません。

夕食は、前回滞在時に行った天厨菜館など、近場に食べに行こうと思っていたのですが・・・

私たちも疲労困憊という感じで、外に出るのは無理な気がしてきました。

思い切ってこの日はホテルで食べることに。

オークラプレステージタイペイのレストランは、和食と中華だったのですが・・・。

和食(山里)

taipei_restaurant_1601_02.jpg

中華(桃花林)

taipei_restaurant_1601.jpg

(画像は楽天トラベルからお借りしました。)

どっちも子連れはちょっと無理じゃないかな?という雰囲気です。

しかし、夫が「ホテルはすべて子連れOKと決まってる」と断言するので、それを信じて、ホテル内で食べることに。

台湾に来て和食というのも妙なので、中華に行くことにしました。

19:10 Kくん昼寝終了


Kくんを起こして下の階のレストランに連れていきました。

(カメラを持っていくのは場違いな感じのレストランだったので、写真まったく撮れていません^ ^;)

子連れで大丈夫かと心配していたのですが、行ってみると、子連れのお客さん(台北在住の台湾人)が多く、全然気になりませんでした。

週末ということもあり、大家族が集まって個室でお祝いをされているお客さんが何組もおられたようです。

子どもたちが個室からちょこちょこ出てきては、スタッフさんに相手してもらっています。

思ったよりはゆるい雰囲気で、ほっとしました。

私たちはコース料理を、Kくんには焼きそばを頼みました。
(ここは日本語は通じませんでした。)

麺類については、

「これは子どもが食べるので最初に出してほしい」

とあやしめの英語でお願いすると一番に持ってきてもらえました。

取り分け用の子供用食器も。

Kくんは麺類大好きなので、とてもおとなしく食べていました。

コースの中華料理は絶品!

ナマコの煮込みとか、フカヒレとか、食べたことのない高級食材が次々と。

盛り付けも繊細で、素敵でした。

私の一生で一番高級な中華だと思います。

というわけなので、お支払は6,136TWD(21,962円)に!

こんな豪華な旅にする予定ではなかったんですが・・・。

日本ではめったに外食しませんし、まあいいかなと思っています^ ^;

翌日はどこへ行く?


食事前後に、翌日(2日目)はどこに行くか相談しました。

今回は3泊4日で、3日目に台湾総督府の見学を予約しています。
(事前にインターネット予約の必要があります。)

[参考] 台湾総督府見学予約(英語)

前回の旅行で台北市内の名所はいくつか回ったので、今回は郊外の街に行きたいなあと思っていました。

候補に挙げたのは九份、九?(+金瓜石)、猫空、陽明山、北投、淡水の五つ。

夫と色々相談したのですが・・・

九份


john_taiwan_1601.jpg

映画「非情城市」の舞台。
「千と千尋の神隠し」のような建物があって人気の観光地。

→九份は以前私は行ったことがあるのですが、おみやげもの屋さんばかりでとてもビミョウな気持ちになる街でした。

また、坂道(階段)が多く、ベビーカーが使えません。

夫は行きたかったようですが、あきらめてもらうことにしました。

金瓜石


九份の近くにある金鉱山跡地。日本統治時代の建物なども保存されている。

→私は以前行ったことがあり、歴史好きの夫も気に入ると思いました。

ただ、金瓜石は九份のついでに行くような位置にあり、わざわざ金瓜石だけ行く人はいない気がします。
今回は見送ることにしました。

猫空


makong.jpg

動物園の近く。茶畑とロープウェーがあり、景色が良い。

→私も行ったことがない観光地。

夫が中国茶を体験したことがないので、行ってみたいなと思いましたが・・・。

今日行った台北動物園にあまりにも近いため、見送ることにしました。

陽明山


手軽に登れる台北北部の山。自然観察スポットにもなっています。

→東京で言うと高尾山、関西で言うと六甲山のような感じだと思います。

私は以前行ったことがあります。
地元の人に混じって温泉に入り、日本語を話すおばあさんに出会ったりして、とても良い思い出になりました。

ただ、ややアクセスが悪く(バス乗車が必要)、子ども二人と行くのは見送ることにしました。

北投


台北市の北にある温泉地。戦前からの行楽地。

→私は以前行ったことがあり、のんびりしたとても良いところでした。

足湯や温泉卵などが記憶に残っています。

MRT(地下鉄)で行けるので魅力的です。

遊歩道のようになっていた記憶があり、子連れで歩くのも安心かなと思いました。

淡水


tamsui_1691.jpg

台北市の北にある港町。紅毛城(ヨーロッパ建築の要塞)もある。

→私が行ったことがなく、歴史好きの夫が「紅毛城を見たい」というのでここに決定。

MRTで行けるのも良いと思いました。

淡水に決定!


いろいろ挙げてみたものの、台北近郊は私が行ったことのある場所ばかりでした。

(私は結婚前に台湾に2度行ったことがあり、合計8泊もしているので、見ていない観光地は少ないんです・・・。)

持って行ったガイドブック(「地球の歩き方 台湾」を図書館で借りました)で淡水の様子を確認し、翌日に備えました。


今回の台湾旅行の様子はこちらにまとめています。

>>子連れ台湾旅行旅行記(0歳児と2歳児連れ3泊4日)

前回の台湾旅行の様子はこちらにまとめています。

>>子連れ台湾旅行旅行記(1歳児連れ2泊3日)

スポンサードリンク


コメント
非公開コメント

No title

こんにちわ。
旅行の記事楽しく参考になりありがとうございます。
(特に予定はないのですが)
ハリウッドツインの意味がわかり良かったです。
お子さん連れにピッタリですね。
娘にも教えてあげようっと♪

2017-01-23 16:53 from 桜あんこ

Re: No title

桜あんこさま

こんにちは。コメントをいただきありがとうございます^^
台湾すごく素敵なので、ぜひいつかどうぞ♪
娘さんにもどうぞよろしくお伝えください。

2017-01-24 10:41 from ぽむぽむ | Edit

No title

続き有難うございます!もうすぐ台北なのでそろそろ詳細ねっていこうとしているところで助かります。
以前お教え頂いたお子様メニューの焼きそばはうちの子も最近よく食べるのでぜひあげようと思います。普段子連れでコース料理はとてもとてもという感じなので台北でチャレンジも素敵だなあと思いました。

淡水、実はうちの夫が以前行ってよかったといっていて、もしかしたら行くかもしれないので気になります(^^)/
夫が言うには海側なので海の幸が屋台で期待できそうというのですが、どうでしょうか?それと佐々木千恵さんの「子連れ台北」という本で、協力車?という4人乗り自転車に淡水でのっていたとかかれていて、どうかなあと迷っています。夫が2歳前の子どもはのれんだろというのですが…。まあ確かに。

2017-01-30 22:01 from なな | Edit

Re: No title

ななさま

こんにちは。お読みいただきどうもありがとうございます。
2月中旬でしたらもうすぐですね。
記事が遅すぎて、間に合わない気がしてきました。。。すみません。

淡水はすごく良かったです。最初に紅毛城までタクシーで行き、屋台でちょっとずつ食べ歩きしながら駅まで戻りました。
協力車っていうのは初めて聞きました。検索してみたら、すごく楽しそうですね♪
私が行ったときは見かけなかった気がします。

次回見かけたらぜひ乗りたいですが、ベビーカーがあると乗せる場所がないでしょうか・・・。

お子さんが現地の食事を気に入ってくれるといいですね。

ただ、もしまだベビーフードを嫌がらない時期なのであれば、念のため、ベビーフードを全食分持って行かれることをおすすめします。

1回目(上の子1歳のとき)は、現地の食事を食べるだろうと予想して、ベビーフードを少なめに持っていったのですが、レストランでまあ食べはするものの、麺が予想外に固かったり、空腹なのに熱くて食べられないと言って騒いだり、変わった味付けをさほど喜んでいなかった気がするので、「これだけ大変なら全部ベビーフードでよかったのでは・・・」と何度か思いました^ ^;

ご出発までに淡水の記事がアップできるといいなと思っております。
ご旅行のあいだ、晴れるといいですね^ ^

2017-01-31 20:53 from ぽむぽむ | Edit

No title

返信頂き有難うございます!ぜひベビーフード持参します(^^)/今旅行計画作成中です。すごく参考にさせて頂いています。記事はぽむぽむさまのペースでかまいませんので私のことは気にされないでくださいね♡
ご返信頂いてとても嬉しかったです。

2017-02-06 00:36 from なな | Edit

Re: No title

ななさま

おきづかいいただきありがとうございます。

おかげさまで淡水の旅行記は間に合いそうです^ ^

その翌日は、総統府、台北中央駅に行き、最終日は行天宮に行きました。
どこもすごく面白かったです♪

2017-02-06 13:52 from ぽむぽむ | Edit

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.