台北動物園で失敗!~子連れ台湾旅行記1日目~ - 妊娠出産をただただ記録するブログ

台北動物園で失敗!~子連れ台湾旅行記1日目~

2016年1月の台湾旅行記(0歳児+2歳児連れ3泊4日)です。

飛行機で移動した記事からの続きです。

スポンサードリンク


13:15 中山駅よりMRT(地下鉄)乗車


初日はどこを観光しようか迷っていたのですが・・・

天気もよく、予想外に早く市内に入れたため、動物園に行くことに決定。

地下鉄(MRT)に乗って出発しました。

mrt_taiwan_zoo_1601.jpg

電車好きの息子大喜び。

MRT車内の様子。

mrt_taiwan_16.jpg

「博愛座」と書いてある優先席を譲っていただけました。

台北では、子どもを抱っこしていると、必ず席をあけてもらえてありがたいです。

乗換駅の通路にアニメキャラが。

taipei_mrt_003.jpg

台湾って、文化が日本と地続きだなあと感じます。

13:55 動物園駅(動物園站)に到着


センザンコウ!(の公衆電話)

pangolin_taipeizoo_1610.jpg

(これ衝撃を受けて、動物園入り口の写真を撮りわすれました・・・)

チケット売り場の様子。

taipeizoo_ticket_1601.jpg

入場料は大人60元(約200円)でした。

動物園に行くと決まって以降、たいへん態度の良いKくんです。

k_zoo_1601.jpg

入り口を通るとき、パンダ展示館の整理券(時間指定つき)を配布されました。

平日の14時入場で、指定時間は15時40分でした。

パンダ館は入り口の比較的近くにあるので、それまでは他の動物を見て、また戻ってきたらいいみたいです。

台北動物園地図(PDF)


入場すると、園内は広々としています。

taipeizoo_004_1601.jpg

「あれ?動物はどこだろう?」と思うぐらい広かったです。

フラミンゴをちょっと見て・・・

taipeizoo_flamingo_1601.jpg

シロテテナガザルは高いところにいてほとんど見えず。

taipeizoo_siamang_1601.jpg

とりあえず中央の大通り(保全大道)を歩き始めたのですが・・・

taipeizoo_006_street_1601.jpg

あとから考えるとこれは失敗でした。

この通り、かなり長いのに、動物がいないんですよね。
おまけにわずかに上り坂でした。

工事中の壁の横をいきます。

taipeizoo_007_street_1601.jpg

私は下の子(Cちゃん)を抱っこしていたので、ワニ(マレーガビアル)のあたりに着いたころには

「疲れた~!」

という感じでした。

台北動物園では「入場したらシャトルバス」が正解!


台北動物園では、入場後すぐシャトルバスに乗って、一番奥まで行ってしまうのが正解だったかなと思います。

taipeizoo_008_bus_1601.jpg

こういう行程です。

入場

パンダ館横のバスターミナルから園内シャトル(バス)乗車

鳥園バスターミナルで下車

熱帯動物区、アフリカ動物区などを見る

パンダ見学時間にあわせて見る動物を調整

パンダ館に戻る

台湾動物区を見る

退園

これでだいたい3時間ぐらいかと思います。

いろんなところに立て札があり、道自体はわかりやすかったです。

taipeizoo_023.jpg

私たちは最初からだらだら歩いてしまい、体力を消耗してしまったので失敗でした。

台北動物園って広いです!


台北動物園はとても広くて、多摩動物園や旭山動物園みたいなスケールです。

広くて緑が多くて、すごく環境の良い動物園だと思います。

ただ、良い動物園すぎて、動物が遠い気がします^ ^;

動物にとっては、隠れる場所があって、ストレスが少なくて良いと思うのですが・・・

シマウマ。

taipeizoo_zebra_1601.jpg

分かりますか?奥のほうにいます。
「サバンナ並みにに遠いねえ」と夫。

taipeizoo_zebra_zoom_1601.jpg


カバは死角に入って休んでいます。

taipeizoo_009_1601.jpg

(この写真は望遠レンズで身を乗り出して撮ったので、実際はもっと遠かったです。)


とりあえずゴリラ好きの息子が

「ゴリラ!」と言うのでゴリラのほうへ。

taipeizoo_010_gorilla_1601.jpg

うーん。後ろ向きでした。


これはバーバリーシープでしょうか。
とてもたくさんいました。

taipeizoo_011_barbarysheep_1601.jpg

でも、自由に動いていて、見えない位置に固まっているときも。


チンパンジー。

taipeizoo_chimpanzee_1601.jpg


ゴリラの等身大の人形が置いてありました。

ここで記念撮影。

taipeizoo_012_gorilla_1601.jpg

1985年生まれのゴリラのようですが、ずっと一頭で暮らしているみたいでした。


ゾウガメの食事風景も見られました。
これはKくんが大喜び。

taipeizoo_tortoise_013_1601.jpg


でもやっぱりゴリラがもう一度見たいと言うので、ゴリラの展示に戻りました。

taipeizoo_gorilla_014_1601.jpg


今度は正面から顔も見られて、Kくんも満足した様子。

ライオン、キリンなども見ました。

15:20 シャトルバスで移動


まだまだ見たい動物はたくさんいるのですが、パンダ館の入場指定時間(15:40)が近づいていることに気づきました。

なんだかもうパンダは見なくてもいい気がしていたのですが・・・

閉園までには授乳したいという事情もあり、4人で園内バスの鳥園ターミナルへ。

シャトルバスに乗ってみることにしました。

蒸気機関車みたいなデザインですが、タイヤがついています。

taipeizoo_016_bus_1601.jpg

すごく楽しそうな乗り物です!

電車好きの息子はテンション急上昇。

大人片道5元(約18円)。

ベビーカーも乗せられました。
(車椅子、ベビーカー指定席がありました。)

taipeizoo_017_bus_1601.jpg

このシャトルバス、歩行者のいない専用道路を走ります。

そのためスピードもかなり出て、風を切って走るのが爽快!

逆向きのシャトルバスとすれ違うのも楽しかったです。

taipeizoo_018_bus_1601.jpg

下車して、一応パンダを見たのですが、Kくんはまったく盛り上がりませんでした。

taipeizoo_019_panda_1601.jpg


ところで、下の子(Cちゃん)が登場しませんが・・・

台湾到着以来、抱っこ紐で私がずっと抱っこしていました。

飛行機に続き、動物園でも寝ています。

そろそろ授乳とおむつ替えをしたいと思い、私とCちゃんは授乳室に向かいました。

携帯電話(AUのスマホとガラケー)がそのまま利用できたので、授乳が終わったら電話連絡することにしました。


15:50 台北動物園の授乳室へ


台北動物園の授乳室は、入り口すぐ右のサービスセンターの中にありました。

taipei_zoo_junyu_1601_010.jpg

授乳室の設備は日本とほぼ同じ。

taipei_zoo_junyu_1601_011.jpg

・授乳室個室(3室だったと思います)
・おむつ買え用のベッド
・ゴミ箱
・給湯器と氷

などがありました。

台北の授乳室事情について、詳しくはこちらの記事でどうぞ。

>>「台湾は授乳室が充実!台北地下鉄(MRT)駅や観光地のベビールーム事情

個室には、利用者満足度調査の用紙が置いてありました。

taipeizoo_babyroom_1601.jpg

広さが適切かとか、清潔だったかを聞いているようです。

新しくはないけれど、清潔で使いやすい授乳室でした。

今気づきましたが、サービスセンターではベビーカーの貸し出しもしているんですね。

授乳とおむつ替えで30分ほどかかりました。

16:20 合流できず、台湾動物エリアへ


授乳室を出て、夫に連絡をしたのですが・・・

電話に出てくれません(汗)

かなりしつこく電話したのですが、5コールで留守電につながってしまいます。

一応「電話がつながらなかったら、16時45分にインフォメーション前」と約束してあったので、もういいことにしました。

仕方ないので、Cちゃんと2人で台湾動物エリアを見ました。

梅花鹿(タイワンジカ)

taipeizoo_deer_1601.jpg

ニホンジカより小ぶりのシカで可愛いです。

タイワンイノシシ

taipeizoo_boar_1601.jpg

タイワンザル

taipeizoo_021_monkey_1601.jpg

展示が地味なせいか、観ている人も少なく・・・というか、ほとんどおらず、ゆったりしていました。

その先には昆虫館もあるようでしたが、そのあたりは人の気配がゼロで薄暗く、なんだかこわくなってきたので、引き返しました。

16:30 ベンチで待機


夫との待ち合わせまであと15分。

動物を見に行くには中途半端なので、ベンチに座って待つことにしました。

1月ですが、寒いということはまったくなく、薄手の長袖一枚で過ごせるぐらいの良い陽気なので、助かりました。

白いサギがうろうろ。

taipeizoo_020_1601.jpg

16:45になっても夫とKくんは現れず・・・

16:50にやっと現れました!

Kくんが、シャトルバスを気に入ってしまい、私たちが授乳している間、シャトルバスで往復していたそうです。

(確かに、あのシャトルバスは私もまた乗りたいです^ ^)

17:00 動物園閉園


閉園時間ぎりぎりにゲートを出ました。

動物園の前にあったオブジェで、他のお子さんにまじってしばらく遊びました。

taipeizoo_023_1610.jpg


帰りの地下鉄は家族連れでそこそこ混んでいました。

17:20 昼寝


電車の中で2人とも寝てしまいました。

しかし、Kくんは昼寝を始めると2時間は起きません。

おまけに途中で起こすと不機嫌になり、騒いだりします。

ちゃんと夕食を食べられるのか・・・ちょっと悪い予感がしてきました。

次の記事に続きます。


スポンサードリンク


コメント
非公開コメント

動物園いいですね

台湾旅行記楽しませていただきました!子ども連れだと、子どもが喜ぶ・飽きないところに行くの、大事ですね。
動物園、私より娘の方が夢中になったりして…!
実はうちは5月にマレーシアに行く予定があります。ぽむぽむさんがシンガポールに行かれたのことで、旅行記ぜひ読みたいです!
1歳半の娘と、現地に海外赴任している友人家族に会いつつ、観光してくる計画です。

飛行機の時間が長め(8時間くらい)、今回はペナンへ行く予定で、乗り継ぎもあります。
飛行機の待ち時間や飛行機内での過ごし方、持っていった荷物の内容、日本との温度差対策など、知りたいです。
旅行記を書くのは時間かかり、お子さんみながらなかなか大変とは思いますが、ぜひよろしくお願いします!

2017-03-30 10:19 from こけ | Edit

Re: 動物園いいですね

こけさま

こんにちは。コメントをいただきどうもありがとうございます。
とても時間がかかりましたが、読んでいただけて嬉しいです。

マレーシアに行かれるんですね。楽しみですね♪

シンガポール旅行記は書き始めるとまた3ヶ月ぐらいかかるので(笑)、持ち物や飛行機に乗るときの工夫などを記事にまとめますね。

ご旅行に間に合うとよいのですが・・・。
よろしくお願いします。

2017-03-30 14:47 from ぽむぽむ | Edit

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.