子連れ2度目の台湾旅行記~出発まで・羽田空港が楽しい♪~ - 妊娠出産をただただ記録するブログ

子連れ2度目の台湾旅行記~出発まで・羽田空港が楽しい♪~

赤ちゃん(5ヶ月)と幼児(2歳10ヶ月)の子連れの台湾旅行記(2016年1月)です。

記事にしようと思いつつ、1年も経ってしまいました。

台湾にご旅行予定の方から、リクエストをいただいていたのですが、間に合わず申し訳ありませんでした。


スポンサードリンク



家族での台湾旅行はこれが2度目です。

1度目は上の子が1歳0ヶ月の春(2014年3月)に行きました。

taipei_uni_001_141025.jpg

>>1歳児連れの台湾旅行記全記事一覧

台湾ではすごく親切にされ、街も安全で快適。

とくに夫がすっかり台湾を気に入ってしまい、

「また行きたいなあ」
「週末にちょっと行くだけでもいいから」

とずっと言っていたのですが・・・

夫が休みをとれない上、二人目の出産もありずっと延期になっていました。


二人目が生後3ヶ月で首が座った時期に

「5ヶ月に入れば遠出できるよね」

という話になり・・・

「じゃあ台湾だよね!」

という感じで旅行が決定!

hanako_taiwan_16.jpg

前回は2泊3日でしたが、短すぎたと感じたので、今回は3泊4日。

子ども二人を連れての旅行にやや不安を持ちながらも、飛行機とホテルを予約しました。

朝の羽田発で出発【台北旅行1日目】


利用したのはANAのNH851便。

9:20 東京・羽田空港発

12:25 台北・松山空港着


到着当日から観光できて便利そうとこの便にしたのですが・・・

よく考えると、

当日朝5時に子ども二人を起こして

下の子に授乳して

上の子にご飯を食べさせて

着替えさせて

って、とても大変そう。

時間通り移動できるかどうかが不安になってきました。

悩んだ結果、羽田に前泊することに(汗)

空港内にある「ロイヤルパークホテル ザ 羽田」です。

royalpark_haneda_hotel_entrance.jpg

ツイン1室19,600円(朝食なし)に大人2人子ども2人のぎゅうぎゅう詰めで泊まりました。

royalpark_haneda_hotel_1.jpg

「台湾に4泊出来たんじゃないの?」

と思わないでもなかったのですが・・・^ ^;

結果としてはこれでよかったと思います。

ロイヤルパークホテル羽田って、国際線ロビーの中にあるホテルで、本当に便利なんです。

[参考] ロイヤルパーク ザ 羽田の地図

ホテルの出口から撮影した写真。
出たらすぐそこに航空会社のチェックインカウンターがありました。

royalpark_haneda_hotel_2.jpg

おかげで、チェックインぎりぎりまで子どもを寝かしてやれました。

上の子はとくに、寝不足だと不機嫌になる子なんですよね。

前泊したおかげで今回の旅ではずっと上機嫌でした。

前日着た洋服などは、段ボール箱に詰めて自宅宛に送り、荷物を減らせたのもよかったです。

狭かったですが新しく、アメニティも充実していて良いホテルでした。

royalpark_haneda_hotel_bathroom.jpg

電車好きのKくんには、「窓から東京モノレールが見える」というので評価が高かったです^ ^

royalpark_haneda_hotel_monorail.jpg

羽田空港って楽しい!


出発前日、私と子ども2人は、14時頃空港に到着して、飛行機を見ました。

寒かったですが、ここはわりと盛り上がりました。

haneda_airport_1601.jpg

飛び立つのは遠くの滑走路なので、とまっている飛行機ばかりですが・・・。

haneda_airport_1601_02.jpg

フライトシミュレーターもあって面白そうでしたが、こちらはあまり盛り上がらず終了。
(小学生ぐらいが対象だと思います。難しそうでした。)

haneda_flight_simulator_1601.jpg

夜に夫も合流し、成田空港の国際線出発ロビーで夕食をとりました。

羽田空港の国際線ロビーってすごく楽しいですよね。

haneda_airport_1601_04.jpg

コンサートやお祭りみたいなのをやっている時期もありますし、伊藤園の甘味処なんかも、すごく素敵。

旅行でなくてもちょっと遊びに来たいような賑やかさです。

haneda_airport_1601_03.jpg

(と思ったんですが、やっといけたのは数ヶ月後。子ども2人を連れて鮫洲の運転試験場に免許更新に行ったときでした。)

日本橋があります!

haneda_nihonbashi_1601.jpg

ひのき造りで、歩くとポコポコ音がしてすごく楽しいです。

橋脚もちゃんと作ってあります。

nihonbashi_haneda_1601.jpg

日本橋の下にある木村屋で、翌朝食べるパンを買いました。

子どもたちは疲れたようですぐに眠ってくれました。

次の記事に続きます。


上の子1歳のときの台湾旅行はこちらにまとめています。

>>1歳児連れ台湾旅行記(台北2泊3日)


スポンサードリンク


コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.