兄3歳5ヶ月、妹1才0ヶ月になりました~夏休み北海道旅行~ - 妊娠出産をただただ記録するブログ

兄3歳5ヶ月、妹1才0ヶ月になりました~夏休み北海道旅行~

上の子3才5ヶ月、下の子1才0ヶ月の育児日記です。

スポンサードリンク


下の子(Cちゃん)の成長


・体重9.0kg、身長未計測(出生時3460g、50.5cm)。

c_1608_02.jpg
(目を離したらやられました・・・。すごく満足そう。)

・歯は下の前歯が2本に加え、上の前歯が1本(右)が生えました。

・授乳回数は1日4回~5回。
離乳食回数は1日3回~4回。

バナナを手づかみ食べするようになりました。
中サイズのバナナなら1本食べられます。

・離乳食:母乳=8:2ぐらいです。
先月は6:4ぐらいでしたが、離乳食の割合が自然に増えました。

・離乳食は、瓶詰めのベビーフードを1日3瓶程度+バナナ1本+私のおかずのとりわけという感じです。

・ごま豆腐が好きなようで、オイシックスで売っている黒ごま豆腐をずいぶん食べさせました。

オイシックスは第二子出産以来、毎週購入しています。

>>「オイシックスのレシピ付カット済食材宅配を試してみました~産後・育児に便利なお料理キット~

ごま豆腐は、私はあまり好きではなかったのですが、一緒に食べているうちに好きになりました。
でも、ごまとくず粉だけなので、栄養面では微妙です^ ^;

・牛乳をストローマグに入れて飲ませ始めました。
アレルギーはなさそうで、ほっとしています。

・紙オムツはパンパースのMを使っています。
テープ式ではテープをはがしてしまうようになり、パンツタイプを買い足しました。

「このテープをはがすとお母さんがびっくりして飛んでくる」と分かったようで、気を引きたいときにテープをはがしてしまうようです。

・服はプチバトー81サイズと、ユニクロの90サイズを着せています。

c_tomato_1608.jpg

・好きなおもちゃは先月につづき、コンビカー。

歩行器のように押しながら、家じゅうを歩いています。

・積み木を箱にコトンコトンと落とすのも好きです。
「ちょうだい」「どうぞ」がほぼできるようになりました。

c_003_1608.jpg
(子ども用椅子の下のスペースが好きです。)

・40センチぐらいの段差(ベッド、ペットボトルの段ボール箱など)はよじ上れるようになりました。

・左利きか両利きのような気がします。
左手、右手を同じぐらいの頻度で出します。

夫は「右利きに誘導すべき」というのですが、昔と違って左利きはそのままにしておくことが多いとも聞きますし、どうするか迷っています。

・動物園などのおでかけ先では、ベビーカーにCちゃんを乗せ、Kくんには歩いてもらうよう説得しています。

この1年、外出先ではいつも抱っこ紐でCちゃんを抱いているので、Cちゃんの写真が撮れていません。

c_asahiyama_1608.jpg
(旭山動物園にて。この日はCちゃんは無料レンタルのベビーカーです。)

電車などの移動中は、Kくんベビーカー、Cちゃん抱っこ紐が私としても安心なのですが、Cちゃんが重すぎるので、そろそろKくんにはベビーカーを卒業してもらおうかと思います。

体重20kgまでのベビーカーを買っておいて本当によかったです。




>>「産後8ヶ月、ついにベビーカーを買いました!

しかし、ずいぶん傷んでおり、Cちゃんを乗せてあと2年使える気がしません。
どんなベビーカーを買えばいいのか、ずっと迷っています。

・Cちゃん発熱(風邪)。
1歳前後のKくんと比較して、風邪をひきやすく、肌なども弱いなと感じます。
でも、1歳まで元気で育ってくれて、とてもありがたいです。

Kくんの1才のときの育児日記はこちら。

>>「1歳になりました!

上の子(Kくん)の変化


・身長未計測・体重17.1kg。

hanabi_1608.jpg
(おばあちゃんの家で花火)

・服は100サイズ~110サイズを着せています。

・好きな食べ物は、うどん、ヤクルト、ソーセージ、鶏のから揚げ、クロワッサン。

札幌旅行中にソフトクリームを食べさせて以来、何かあるごとに「ソフトクリーム食べたい」と言うようになりました。

soft_1608.jpg
(北大の入り口のカフェのテラスで。)

・3歳5ヶ月時点で読めているひらがなはこちら。

hiragana_1608.jpg

先月は30文字読めていたのに、25文字に減ってしまいました。
幼稚園で、お友達の名札を見て覚えていたようで、幼稚園が休みなので、どんどん抜けているようです。
人間って、こうやってものを覚えていくんだなあと、観察していて面白いです。

・初めて鼻血を出し、怪訝そうにしていました。
(その直後にCちゃんも鼻血を出しました。やはりCちゃんはKくんと比べると、少し体が弱い気がします。)

・ヘッドホンを見て「これなに?」というので、使わせたところノリノリで数日間使っていました。

k_1608.jpg

このスタイルですが、見ているのはしまじろうですので^ ^;

話しかけたら、画面から視線を外さず、「えっ?なに?」と聞き返されました。
その様子が高校生男子みたいで、ちょっとイラっとしました(笑)

札幌旅行


さんさん助産院さんの産褥入院の取材を兼ねて札幌旅行に行きました。
>>「札幌で2泊3日6000円の産後ケアがスタート!さんさん助産院見学レポート

助産院見学(1泊)を含め、4泊5日の旅行でした。

3泊目からは夫と合流。

私一人で子ども二人を飛行機に乗せるのは緊張しましたが、意外にもスムーズにいきました。

上の子の場合、シールブックを持っていくとだいたいOKです。

札幌では、電車を見たり・・・

札幌駅スーパーカムイ

円山動物園に行ったり・・・

maruyama_1608.jpg

地下鉄を見たり・・・

sapporo_metro_!608.jpg

路面電車に乗ったり・・・

sapporoshiden_1608.jpg

旭山動物園に行ったり・・・

asahiyama_1608.jpg

ガチャガチャしたり・・・

gacha_sapporost_1608.jpg

東京での日常とあまり変わりません^ ^;

(ガチャガチャをやめさせたいのですが、夫も小さい頃大好きだったようなので、あきらめることにしました。「確率の勉強になるから良い」だそうです・・・)

北海道では、息子は動物園を満喫したみたいで、よかったです。

思い出してみると、2歳頃は動物園に行くと、ゾウやゴリラなど、気に入った動物をじっと見ていたのですが・・・。

今はすごいスピードで動物をチェックして回り、動物が見えないと、「何の動物がいないか」をしつこく聞いてきます。

円山動物園は、建替え中だったため展示していない動物が多く、Kくんは旅行中ずっと「キリンとサーバルキャットとミーアキャットとハダカデバネズミがいなかったんだよね!」と言い続けていました。

さらに、旭山動物園でも「リスザルがいなかったんだよ~」「ウサギがいなかったんだよ~」と、いない動物のチェックばかり。

どういう感じなのかよく分かりませんが、動物園は大好きなようです^ ^;


旭山動物園は、北海道旅行の定番ですし、行った人の評価も高いですが、やはり行く価値があったなあと思います。
(当初行くつもりはなかったのですが、Kくんがあまりに動物を見たそうなので、行くことにしました。)

有名な、アザラシの全身が見える展示室にも行きました。

azarashi_002_1608.jpg

水槽の一部が円柱型になっていて、ここをアザラシが通ります。

azarashi_1608.jpg

カバもすごく元気でした。

kaba_160802.jpg

カバのお腹が見えてKくんは大興奮。

kaba_003_1608.jpg

騒ぎすぎて、このあとしばらくして昼寝してしまいました。

kaba_004_1608.jpg

来場者が多いので有名な旭山動物園ですが、混雑しているのは昼過ぎまで。

午後2~3時に団体客がいなくなり、午後4時にはガラガラでした。

閉園前は、どの展示場も人がおらず、どの動物も見放題で良かったです♪
次回は旭川に泊まって、開園すぐと閉園前に楽しみたいです。


第二子出産以降の育児日記はこちらにまとめています。

>>育児日記(第二子出産以降)

スポンサードリンク


コメント
非公開コメント

取り分け離乳食

ぽむぽむさん

こんばんは。

出産前からぽむぽむさんのブログが大好きで娘が11か月の今も欠かさず拝見しています。

どの内容も為になるものばかりですが、特に月齢毎の生活の様子が大変参考になります。

赤すぐ、ひよたまなど、ネットに載っている月齢毎の生活の様子は
抽象的、かつ、理想的な内容が多過ぎて全く参考にならないなと。

また、ベビーフードを食べさせてらっしゃることをブログに載せてくださるのも
励みになります。わたしも主食はベビーフードが多く、
仕事をしているのでベビーフードでも大丈夫と思っていながらも
買う時からなぜか罪悪感、子供にも少し申し訳ない感じもしており、
ぽむぽむさんも食べさせてるんだぁと安心している次第です(笑)

世の中の人たちは美しい手作り離乳食の写真しかアップしないですからね。

話が脱線しましたが、今回筆を取ったのは取り分け離乳食の件です。

いま娘は11か月半で3回食が定着しており、歯は上が4本下が2本の状況です。

ご飯は大人と同じ硬さのもの、好物は野菜オムレツ、野菜の味噌汁、バナナです。

いまはすべてのご飯を子供用に作っていますが、割と面倒だなと。

取り分けいいなぁと思いつつ、どんなおかずが取り分けに向いているのかイマイチわからず。

ズボラなので簡単な取り分けメニューがいいなと思っているのですが、
煮物位しか思い浮かばず、ネットではステキなレシピが多く…

絶大な信頼を寄せているぽむぽむさんに是非ともどのようなおかずを
取り分けしているのか教えて頂ければと。

ネットで調べれば載っているような質問ですみません。

でも、信頼できる方の情報を参考にさせていただきたくお願いいたします。

また、旅行にたくさん行かれてますね。私は子供を連れてまだ
旅行をしたこともないですし、遠出もなく、都内電車30分圏内を
出かけるくらいです。どうも億劫になってしまって。

来月1歳なのでどこかに連れて行けば、喜ぶ年齢にもなってきているのかなと
思うので、こちらもブログを参考にしながらお出かけしたいと思っています。

長々、すみません!よろしくお願いします。

2017-07-21 23:24 from 青豆

Re: 取り分け離乳食

こんにちは。いつもありがとうございます。
お子さんもうすぐ1歳なんですね!おめでとうございます。

何となく書いていた育児日記ですが、お役に立っているようでしたら嬉しいです。

離乳食は専用に作っておられるんですね。お仕事されながらお疲れ様です。。

私は第一子のときは少しだけやった気がしますが、第二子ではわざわざ料理する機会はほぼゼロでした。

取り分けの離乳食ですが、思い出す限りでは、以下のようなものを食べていました。

・ポトフ
→大鍋で作り、3日ぐらい食べ続けています。
(玉ねぎは1/2に切ったものを3個分ぐらい、キャベツは1/8にくし型に切りったものをまるごと1個分ぐらい入れて大量に食べています。)

・鶏ハム
→サイコロ状、スティック状のものが食べられるようになった時期に出しました
https://cookpad.com/recipe/338709

・いわしのつみれ汁
→生協の「とれとれいわしのたたき身」(冷凍)を購入し、パッケージに書かれているレシピで作っていました。
https://daidokolog.pal-system.co.jp/recipe/865
パルシステムで扱いの頻度が高いですが、他の生協でもたまに見かけます。

・いわしハンバーグ
→同じく「とれとれいわしのたたき身」で作りました

・ドライカレー
→このレシピにレーズンを追加したようなものをよく作っています。
最後にカレー粉を入れる前に取り分けています。
https://cookpad.com/recipe/3988838

・にんじんしりしり
https://cookpad.com/recipe/3611361
子ども用のものは、電子レンジにかけてさらにやわらかくすると、麺のように食べてくれました。

・グラタン、ドリア類
→普通のグラタンも作りましたが、おからのチーズ焼きをよく食べた時期がありました。(今はなぜか食べません)
https://cookpad.com/recipe/248149

・白菜のクリーム煮
→このレシピからニンニクを抜いたようなものをよく作ります。
https://cookpad.com/recipe/3597482

・おでん
→冬は、大鍋でおでんを作り、3日ぐらい食べています。
大根、にんじん、つみれを取り分けていました。
https://cookpad.com/recipe/198480

・かぼちゃのソテー
→肉、魚のつけあわせに作ることが多く、そこから取り分けていました。
かぼちゃを5mmぐらいの厚さに切り、バターかオリーブ油で焼きます。

・鶏の煮物
→煮物の中でも、子どもたちが一番よく食べてくれるレシピです。
https://cookpad.com/recipe/644491

他には、煮魚、チキンライス、煮込みハンバーグなども、上の子がよく食べるので作ることが多かったです。

何も思いつかない日は、冷蔵庫に入っている野菜を麺のような形に切って、白だしで煮ています。

松田道雄の「育児の百科」(http://kotominori.blog88.fc2.com/blog-entry-577.html)に、「離乳食はわざわざ作らず、味噌汁を取り分けてやればいい」ということが書いてあり、私は最初からやる気が少なめでした(笑)


ベビーフードへの罪悪感というのはすごく分かるのですが・・・

災害対策で慣れさせるという口実で食べさせていました(笑)

普通食を食べられない時期の赤ちゃんが、もし大きな災害に合ってしまったら、食べるものにとても困りますよね。

瓶詰めの離乳食は長期保存できて、すぐ食べられるので、災害用に3日分ぐらい備蓄してあります。
(今でも2~3日分はとってあります。)

いざというときにベビーフードの味を嫌がって食べないと、赤ちゃんも親も消耗します。

「お母さんの手作り以外は口に合わないから食べない」という子になると、災害時や私の急な入院時に困りますので、まあ、食べないよりは、食べてもらえるほうがいいかなあと思いました。

上の子は、1歳後半にはベビーフードを受け付けなくなりました。

下の子も嫌がるようになるまでは、時々食べさせて、手抜きさせてもらおうかなあと思っています。

ご参考になることがありました幸いです。

2017-07-22 06:35 from ぽむぽむ | Edit

お礼

ぽむぽむさん

おはようございます。

取り分け離乳食の件、たくさんの情報をありがとうございます!

また、レシピも付けてくださり、感謝してもしきれません。

週末早速ぽむぽむさんのお子さんがよく食べたという大根、鶏肉、ジャガイモ、人参の煮物を作ってみました。

昨日は残念ながら口に入れるも出してしまうことが多かったですが、
今朝の朝食に出すと手づかみでパクパク食べていました。

2日目だから、味が染みておいしかった?(笑)

また、ベビーフードの災害時や入院時の理論が目からウロコでした!

母乳の時は母が何かあった時に困るからと、混合にしていたのにも関わらず、
離乳食ではその考えが抜けていましたー。

ぽむぽむさんのお考えを聞いてから、罪悪感が吹き飛びました。ありがとうございます!

また、育児の百科ですが、ぽむぽむさんのブログを読み、
私も購入していましたが、最初の方を読んでる時に出産になってしまったので、
中途半端なままでした。昨日本棚から引っ張り出し、今日から通勤電車で読もうと思います。

離乳食はわざわざ作らなくていいと言われるとホッとします。

昨日、抱っことおんぶの講習会を受けたのですが、
2人の子供を育ててる講師の方も離乳食はほとんど使ってない、
2人目はおかゆすら作らず、豆腐ばっかり食べさせていたとのこと。そんなもんなんですねー。

さて、長くなりましたが、ほんとーに、いつもありがとうございます。

まだまだ、暑い日が続きますので、ご自愛くださいね。

2017-07-24 08:28 from 青豆

Re: お礼

おはようございます。ご返信いただきありがとうございます。

書きながら、あ、結局煮物だらけだわと思っておりました(笑)

お子さんが煮物食べてくれてよかったです。

>2人目はおかゆすら作らず、豆腐ばっかり食べさせていたとのこと

これすごく分かります(笑)

丁寧なお料理もいいけれど、それで他のこと(一緒に遊ぶとか)をやる時間がなくなるぐらいなら、豆腐だけ食べさせていていいんじゃないかなあと思います。

すごく手際の良い方なら、上手に時間をやりくりされているんだと思いますが・・・。

青豆さんもお子さんもお体に気をつけて夏を乗り切ってくださいね。

2017-07-25 21:20 from ぽむぽむ | Edit

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.