妊婦さん限定イベント!ピジョンの無料カメラワークショップ - 妊娠出産をただただ記録するブログ

妊婦さん限定イベント!ピジョンの無料カメラワークショップ

ピジョンのサイトでカメラのワークショップの参加者を募集しています!

◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆

『毎日撮るコツ(小物編)』ワークショップモニター募集!

日時:2016年12月6日(火)10:30~12:00
場所:Photoback LiBRARY
東京都千代田区神田神保町 2-4 Daiwa 神保町ビル 5F
応募資格:妊婦(+大人の同伴者1名)
詳細は→キャンペーンページへ

◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆

締め切りは11月21日(月)まで。
ご希望の方はお早めにどうぞ!

カメラは習うと上達します!


スポンサードリンク


出産を機に一眼レフカメラや、ミラーレスカメラを購入されるご家庭も多いことと思います。

cyta_camera_1507.jpg

私はニコンのD7200明るいレンズを買いました。
(値段は夫に言っていません。いつバレるでしょうか^ ^;)

でも、こういうカメラって、AUTOでそのまま撮っているだけでは、スマホのカメラとさほど変わらないんですよ。

今回のワークショップに限らず、一度でいいのでプロに習うと、写真は本当に上手になります。

私は第二子出産前にクックパッドグループの習い事サービス「サイタ」が運営するカメラ教室でプロカメラマンの先生に習いました。

>>無料体験レッスンでカメラが一気に上達!赤ちゃんを撮るコツを習ってきました

たった1回習っただけですが、画面が暗かったりブレたり・・・という失敗が一気に減りました。

子どもの可愛い写真がたくさん残せるよう、出産前にカメラを習うのはお勧めです。

(そのほか、出産前にやっておいてよかったことはこちらの記事にまとめています。

>>出産前にやっておいてよかったこと100


カメラを習ってから撮った写真はこちらです。

光が画面全体に入って、肌がきれいに見える写真。これは習わなければ撮れなかったと思います。
↓  ↓  ↓
c_151116.jpg

綿毛が飛ぶ一瞬の写真。以前なら逆光で真っ黒になっていたはず。
↓  ↓  ↓
tanpopo_1605.jpg


Saita(サイタ)のカメラレッスンは初回無料ですので、ぜひ上手に利用してくださいね。

サイタのカメラレッスンの申込方法はこちら
↓  ↓  ↓

初心者大歓迎のカメラ教室




スポンサードリンク


コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.