長男2才11ヶ月、長女6ヶ月のスケジュール~一日こうして過ごしています~ - 妊娠出産をただただ記録するブログ

長男2才11ヶ月、長女6ヶ月のスケジュール~一日こうして過ごしています~

上の子2才11ヶ月、下の子6ヶ月の一日の過ごし方です。

スポンサードリンク


5:30 授乳
上の子(Kくん)のときは、6ヶ月にはもう夜間授乳はなかったはずなのですが・・・

下の子(Cちゃん)は4時以降に一度起きてしまい、やむを得ず授乳しています。

6:00 私起床・夕食準備

トイレトレーニングを始めてから、私は早く起きて朝食・夕食を作るようになりました。
午前中はずっと息子と遊べるので、早くこうすればよかったと思っています。

ハヤシライスを2日分作り置きしたり、オイシックスの料理キットを使っったりしています。

オイシックスのレシピ付カット食材「キットオイシックス」を試した感想

8:00 起床・朝食を食べさせる

朝食は、オートミール、トースト、目玉焼き、ヨーグルトなどを食べさせることが多いです。
トイレトレーニングで便秘になると聞き、便秘対策でヨーグルトにオリゴ糖を混ぜています。

8:30 洗濯・掃除・遊び

Kくんはプラレールと積木を組み合わせて遊ぶことが多いです。

私が疲れて寝そべって遊んでいると「ハイ、起きて~!」と怒られます。

妹のCちゃんは、それを見てずりばいや寝返りで私たちのほうにちょっとずつ近づいてきたり、渡したおもちゃをなめたりして遊んでいます。

トイレのタイミングしだいでは、近場の公園に出掛けています。

10:30 授乳
上の子と遊びつつ下の子に授乳します。

ぐずるときは、PCで電車の動画を見せていることも多いです。

12:00 昼食準備・昼食・授乳

ピザ、うどん、焼きそばなどを食べさせることが多いです。
あわせて授乳します。

13:00 遊ぶ

14:30 授乳・昼寝

授乳すると疲れて一緒に寝てしまうことが多く、何もできません。

16:30 昼寝終了・遊ぶ

17:40 下の子の沐浴

18:00 夕食を温めなおす

18:10 夕食

上の子に夕食を食べさせます。
あわせて授乳もします。

授乳後は、下の子は布団に寝かせて暗くしておくと寝てくれます。

19:00 夕食片付け・歯磨き

歯みがきは、座ったままであれば嫌がらず磨かせてくれるようになりました。
(ただ、上の歯が磨きづらいので寝かせて磨き、結局イヤだと泣かれるのですが・・・)

20:00 風呂

風呂に1時間以上入っています。
アンパン人形でずっと遊んでいます。

21:20 スキンケアなど

21:30 息子就寝

感想


2才10ヶ月後半にトイレトレーニングを開始。
息子から目を離さず済む生活パターンに変えました。

4月から幼稚園も始まりますし、今までのように8時に起きていてはお弁当が作れないので、少し生活リズムを見直していこうかと思っています。

下の子の授乳は、1日5回前後。
今月に入り、よく飲み、あまり昼寝しなくなりました。
(午前の昼寝がない日もあります。)

飲む時期とあまり飲まない時期が周期的に来るような感じがします。

スポンサードリンク


コメント
非公開コメント

初めまして

初めまして。
出産後にいろいろ検索していてこちらのブログ辿り着き、毎日少しずつ過去記事を読ませていただいています。

うちには5ヶ月の男の子がいます。初めての子なので右も左もわからず、とにかく抱っこか添い乳で寝かしつけていたのですが、かなり苦痛になり、3ヶ月後半からジーナ式やトレーシー式、「赤ちゃんがすやすやネンネする魔法の習慣」など育児書を読み、今では暗い部屋でベビーベッドに寝かせると一人で寝てくれるようになりました。夜はうまくいくのですが、日中は外出の用事が毎日あり移動中に昼寝するクセがついてしまい、昼寝はユラユラ揺れたエルゴ内でしか出来なくなってしまっています。

そこで二つ質問させてください。
1)ぽむぽむさんは、下の子のお昼寝はどうされていますか?昼寝も、遮光した暗い部屋で寝かせていますか?
2)現在6ヶ月とのことですが、毎回静かに寝ていますか?寝つくまで泣きわめくことはありますか?うちは入眠時や夜中起きたときに絶叫して泣きわめくことがたまにあります…仕方ないのかなとも思いますが…

二人目ができたら、最初からジーナ式を試してみたいなと思っています。

お時間のある時にお返事いただければ幸いです。よろしくお願いします。

2016-02-17 07:41 from moke

Re: 初めまして

mokeさま

はじめまして。ブログをお読みいただきどうもありがとうございます。
お子さん5ヶ月なのでしたら、うちの子とほとんど同じ月齢ですね。この時期毎日外出でしたら大変ですよね。お疲れさまです。

ご質問へのお答えですが・・・

1)下の子の昼寝は基本的には遮光した暗い部屋でしています。ジーナ式をマネしているつもりです。
上の子と布団を並べて寝かしておくと、そのうち寝ています。
外出時(週のうち半分ぐらいは外出しています)は抱っこ紐で寝ていますね。
基本的には、暗くして、目から情報の入らない状態にすれば、退屈して寝てしまうものなのかなと思っています。

2)昼寝も夜も、静かに眠る日もあれば、15分ぐらいずりばいで這い出していっては家電のコードを引っ張ったりしている日もある感じです。
夜、入眠時に泣くことはたまにあります。(週1日ぐらいだと思います。)
ただ、その時間はたいてい上の子をお風呂に入れている時間なので、異常を感じなければ放置してしまっています^^;
5分ぐらい泣き止まなければ私だけ風呂から上がって、見て、トントンしてまたお風呂に戻っています。(上の子が風呂に1時間以上入っているので・・・。ジーナ式では泣いたら見に行って、安心させてまた離れると書いてあったので、それのマネをしています。)

上の子を見ていて思うのですが、赤ちゃんには「眠いのに上手に入眠できなくて、不機嫌で泣いている」ということがちょくちょくある気がしています。
(上の子は外出時にベビーカーで昼寝するとき、入眠寸前にわーっと15秒ぐらい泣いて、そのままスヤスヤ寝てしまうことがよくあります。)

そういう時は、抱き上げたりして構ってもらいたいのではなくて、スムーズに寝たいだけだと思うので、放っておくか、目を合わせずトントンするとか、頭をなでる程度で様子を見ています。そうるすとたいてい寝てくれます。

ジーナ式というよりは、もともと眠りやすいタイプなのかもしれないので、あまりお役に立つかどうか分からず申し訳ありません。

そろそろ暖かくなって外出もしやすい時期になりますし、お子さんと楽しく過ごせるといいですね。
どんどん楽になっていくと思いますので、お互い頑張りましょうね。

2016-02-17 11:31 from ぽむぽむ | Edit

ありがとうございます!

早速のお返事ありがとうございます!丁寧に教えていただいて嬉しいです!

まわりの友達がみんな、「昼寝も夜も抱っこで寝かしつけor添い寝」派ばかりで、ジーナみたく少しの時間でも泣かせっぱなしにしているママがおらず…。他の人はどうしているんだろう?と気になっていたことを聞けて有り難いです。参考にさせていただきます!

うちの子も、大泣きするときはほぼ寝ぐずりですね。目をこすりアクビし、眠気の限界なのに寝られず苦しんでいるという感じです。眠いなら目閉じてさっさと寝ればいいのに、、、と思うけど、赤ちゃんはそうもいかないんですよね(^^;;

毎日の外出先は徒歩30分の実家です。1歳半ごろまでに職場復帰して保育園に預ける予定なので、ぽむぽむさんとは状況が違いますが、本当にためになるブログ記事ばかりで、あいた時間に少しずつ読んでいます。またコメントさせていただくと思いますが、どうぞよろしくお願いします!m(._.)m

2016-02-17 12:33 from moke

Re: ありがとうございます!

mokeさま

ご覧いただきありがとうございます。
こんにちは。

ご実家によく通われているんですね。30分だと、赤ちゃんはちょうど眠くなってしまいますよね^^;

泣かせっぱなしは賛否両論あると思いますが、用事があるときは泣かせっぱなしでも仕方ないと私は割り切っています。(一人目のときからわりと泣かせっぱなしでした^^;)

寝ぐずりのとき、うちの子はおでこをなでると寝ることが多いですが、試されたことはありますか?

眉の上から目の間にかけて、上から下にゆっくりなでてやると、すっと目を閉じて寝てくれます。
(添い寝して、目をあわせず、自分も寝ているような息をしながらやると効果がある気がします。)

また何かありましたらどうぞお気軽にご質問ください。

2016-02-17 13:12 from ぽむぽむ

なるほど

おでこなでなで、たまにやっていましたが、思いっきり目を合わせていました。そういえばハイローチェアを揺らして寝かしつけるときも、テキトーにテレビみながらやってたらいつの間にか寝ていたことがありましたね。
意外に目を合わさない方がいいのかもしれないですね。試してみます(^^)ありがとうございます☆

2016-02-17 16:50 from moke

Re: なるほど

ぜひお試しください(^-^)お役に立ったら嬉しいです。

2016-02-17 23:22 from ぽむぽむ | Edit

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.