買ってよかった授乳ブラ~おすすめ!モーハウスブラで産前も産後も乗り切れた~ - 妊娠出産をただただ記録するブログ

買ってよかった授乳ブラ~おすすめ!モーハウスブラで産前も産後も乗り切れた~

授乳ブラって、いろんなデザインのものがありますよね。

ホックがついていてカップがめくれるものとか
クロスオープンタイプ(カップをずらすだけ)とか・・・。

出産前はどれが良いのか全然想像つきませんでした。

スポンサードリンク


お値段も、エンジェリーベなど、通販の1000円ぐらいのものから
ワコールのものなら7000円まで! 迷ってしまいます。

そこで何種類か試したのですが、一番だったのは
クロスオープンタイプの「モーハウスブラ」でした!



モーハウスブラが締め付け感なし!


モーハウスブラは、後ろのホックなし、布地のみで
柔らかい材質の授乳用ブラジャーでした。

mo-house_3.jpg

mo-house_2.jpg

カップ部分を手でぎゅっとずらして授乳する
クロスオープンタイプ。

厚手の生地で綿+ポリウレタンです。

mo-house_tag.jpg

色は6色(すべて国内生産)。

mo-house_6col_150527.jpg

つけてみると、しめつけ感がなくてすごく楽。
乳首に当たって痛いという感じもありません。

(授乳後は乳首がすごく痛みましたので助かりました。
>>「授乳時の血豆にランシノーが効いた!~授乳の必需品

アンダーはゴムです。
産後すぐは、横になったり授乳したりの繰り返しなので
これぐらい楽なのが一番だと思いました。

mo-house_under.jpg


つわりで辛かったときも、このブラにしておけばよかったです。
(>>もっと早く買えばよかった妊婦グッズランキング

ホックやボタンで開く授乳ブラもありますが
使ってみるとあれって不便ですよね。

赤ちゃんが泣いているのにモタモタするし
授乳後はまた両手でホックを止めなければいけないし・・・。

モーハウスブラだと、片手で抱っこして、
片手でブラを引き下ろせるので楽でした。

裏側はこんな感じ。
母乳パッドを入れるポケットもあります。
使い捨てじゃない母乳パッドを使われるなら、このポケットが便利ですね。
(私は使い捨て派ですが^ ^; )

mo-house_ura.jpg

私の買った授乳ブラの感想


授乳ブラは、通販だと1000円未満とか、1500円とかのものもありますよね。

モーハウスブラの3000円というお値段はちょっと高めに感じられたのですが
産婦人科に広告を見て、担当の助産師さん(妊婦さん)も
使っているということで、妊娠中に購入してみました。

買って本当によかったと思います。

ちなみに、私の場合、他にはこんなブラも試してみました。

ベルメゾンのクロスオープンハーフトップ(690円~1200円)



【産後・授乳対応】クロスオープンハーフトップ|ベルメゾン

カップのサイズがぴったり合わなければ使いづらい上に、
後ろのホックが寝るとき痛いので、ほとんど使いませんでした。
出産後って、やっぱり横になって体を休めるのが一番ですので。

無印良品の授乳ブラ(1980円ぐらい)


生地がやや薄く、背中側にストラップ調整の金具があるのが
横になるとき気になり、ほとんど使いませんでした。

アメジストの授乳ブラ(病院のお産セット)


病院のお産セットに入っていました。
通販で買うと1000円程度の品物。




ショーツみたいなごく薄い生地1枚で、授乳パッドが必須です。
モーハウスブラが足りないとき、洗い替え用に使っていましたが、
すぐ伸びました。自分ではわざわざ買わないと思います。

ワコールの2Wayマミーブラ(7500円ぐらい)


デパートで試着のみしました。
普通のブラほどではないですが、しめつけ感がありました。

カップの大きさもって、妊娠中や授乳中にはどんどん変わるので
このタイプのだと対応できないのでは?と思い購入しませんでした。




モーハウスブラのメリット


モーハウスブラの場合、まとめるとメリットはこんな感じです。

・後ろのホックがないから横になりやすい
・片手でカップを引き下げて授乳できる
・授乳後は簡単に片づけられる
・母乳パッドなしでも(一応)使える
・おっぱいのサイズ変化に対応しやすい

私はLスリムを購入


モーハウスブラのサイズは6サイズ。

mo-house_size.jpg

私は妊娠前はブラのサイズは70のEカップでしたが
モーハウスブラは「Lスリム」でぴったりでした。

アンダーはゴムですし、カップのサイズが多少変化しても対応できそうです。
(ただ、あまりにブカブカだと使いづらいかもしれないです。)

第一子のとき、ブラックとグレーを各1枚購入し、
妊娠中から離乳(1才3ヶ月頃)まで何度も洗濯しましたが、
すごくしっかりした素材で、生地の伸び・へたりなどは気になりませんでした。

授乳ブラって、3~4枚は必要だと思いましたので
第二子出産では、モーハウスブラを3枚購入予定です。

お得な購入方法~モーハウスブラは送料無料で買える?~


モーハウスブラを試してみたい場合、まずは1枚購入を・・・と思うのですが
1枚から送料無料の通販は見つけられませんでした。

モーハウスの公式ショップは送料540円~864円なので、ちょっと使いにくいんですよね。

たぶん、どこで買っても本体価格は同じで、差が出るのは送料だけです。

2枚だと、こちらのお店が送料無料でしたので、私はこちらで購入しました。



とりあえず1枚買ってみたい、という場合には

ベルメゾンicon(5000円以上送料無料)で他のものと一緒に買う
赤すぐ通販で(5400円以上送料無料)で他のものと一緒に買う
・生協(パルシステム)で他のものと一緒に買う

などの方法もあります。
ただ、サイズがあまりそろいません。
(Mスリム、Lスリム、LLスリムが購入できないと思います。)


裏ワザとしては、モーハウス公式ショップで、新規会員登録で500円分のポイント
プレゼントしてもらうこと。

mo-house_500.jpg


会員登録して公式HPで購入すれば
実質送料が100円未満となる地域も多いですね。

mo-house_soryo.jpg
モーハウス公式ショップ・送料ページより画像をお借りしました。)


あとは、Amazonなら送料290円で、色・サイズもそろっていますので
Amazonで購入すると、比較的送料が抑えられそうです。




その他、私の購入した出産準備品についてはこちらからどうぞ。

>>必要最小限の出産準備品買い物リスト


スポンサードリンク


コメント
非公開コメント

良さそう!

こんにちは♪

生地が柔らかそうで良さそうなブラですね~
授乳が終わっても使えそうですか?
ブラで3000円って考えてみれば安いですよね

別件ですみませんが、過去の記事で、生協のオムツを他店と比較してましたよね?
確か二年くらい前の比較でしたが、現在は価格がかなり変動してませんか?
当時は何十円の差でしたが、今は何百円の差になっていると思います
つまり今は生協が安いですよね?

2015-06-07 17:11 from おもち

Re: 良さそう!

おもちさま

こんにちは。コメントいただきどうもありがとうございます。

モーハウスブラはすごく良かったです。もう買って使っています(^-^)
授乳が終わってからも使えましたよ♪
ただ、アンダーのゴムが伸びてきて、購入後2年頃に、もうそろそろ引退かなと思って捨ててしまいました。(2枚を毎日ローテーションして2年なので、相当長持ちしたなあとは思っています。)

紙オムツの記事、情報が古くなってますよね!
いつか直さなければ~と思いつつ放置していました。思い出させてくださってありがとうございます。
生協のほうがお安く買えるんでしょうか?

私はコープデリ東京のカタログしか手元にないのですが・・・

・生協:パンパース新生児用90枚=1125円(1枚12.5円)
※2袋購入で1袋1045円(1枚11.6円)に割引あり

・Amazon:パンパース新生児用90枚=1080円(1枚12.0円)
※3袋をAmazonファミリー定期お得便で購入すると342枚3927円(1枚11.5円)に割引あり

なので、3袋まとめ買いできるなら、Amazonのほうがまだお得かなと思っていました。
ときどき1000円キャッシュバックキャンペーンもありますし・・・。

でも、私、生協をあまり活用できていなくて、お得な買い方を見逃しているかもしれません。
もう少し調べてみます。情報ありがとうございます。



2015-06-07 23:15 from ぽむぽむ | Edit

Re: お返事ありがとうございます

おもちさま

こんにちは。コメントありがとうございます。

本当ですね!Amazonでメリーズが2000円以上ですね!びっくりしました。
2012年頃は、1050円ぐらいで即日配達してくれていたんですが・・・。
パンパースは安いのに、メリーズだけどうしたんでしょうか。

思い当たるのは、転売目的でのメリーズ買占めでしょうか。2013年頃からニュースになっていますよね。
中国ではメリーズが1袋2000円ぐらいで売れるのだとか。
それで価格のバランスが変なのかなあと思います。
メリーズを買うなら生協が一番安そうですね!
参考になりました。ありがとうございます。

2015-06-08 21:58 from ぽむぽむ

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.