里帰り出産の荷物発送は「ヤマト便」がおトク!宅急便の半額以下も - 妊娠出産をただただ記録するブログ

里帰り出産の荷物発送は「ヤマト便」がおトク!宅急便の半額以下も

里帰り出産される妊婦さんで、荷物を実家に発送される方のためのお得情報です!

(このブログ「里帰りしないで出産する」がテーマのはずなのですが、節約ワザとして紹介しちゃいます^ ^;)

スポンサードリンク


里帰りのときの荷物って、そこそこの量になりますよね。
いろんな方のブログを見ていると、ダンボール箱2~5個が標準でしょうか。

マイカーで行き帰りできるならいいですが、宅急便やゆうパックで発送すると、数千円かかってしまいますね。

複数口割引、持ち込み割引などありますが・・・。

これを数千円単位で安くする方法があります!
せっかくなので、発送をお考えの妊婦さんはぜひどうぞ。

「ヤマト便」がお得!


里帰りのような、まとまった量の荷物を送るときにおすすめしたいのが
ヤマト便」。
ヤマト運輸のサービスです。

宅急便と同じで、ドライバーさんが集荷し、箱詰め(梱包)した荷物を普通に運んでくれます。

でも大幅に違うのがお値段。
東京発送の荷物の価格表を見てみてください!

yamatobin_1708.jpg
[参考]ヤマト便料金表(東京都内発送)|ヤマト運輸


ヤマト便なら、宅急便1個のお値段で3個ぐらい運んでもらえちゃうんです。

[参考]宅急便料金表|ヤマト運輸

ヤマト便のデメリット


送料が安くてお得なヤマト便ですが、安いのには一応理由があります。

こんなデメリットがあるんですよね。

ヤマト便のデメリット


・「翌日配送」の確約がない
・「配達時間指定」ができない
・「集荷の時間指定」ができない

つまり、トラックに余裕があるときに宅急便と一緒に運びます・・・というのがヤマト便なんです。

でも、里帰りの荷物であれば、日数に余裕をもって発送するはずですから、翌日配送でなくても構わないですよね。

ご実家の家族が家にいて、配達時間指定も必要ないお宅が多いのでは?

ヤマト便でも、不在時は再配達してもらえますし・・・。

私が実際に利用してみると、翌日到着する場合が多く
遅いときでも発送の翌々日には到着しました。
正直言って、宅急便との違いをあまり感じないです。

というわけで、里帰りされる場合は、
ヤマト便がお得だと思いますよ♪

ヤマト便を実際に利用してみた体験談


私、数年ほど前からヤマト便をよく利用していて
結婚時の引っ越しなどもヤマト便で済ませました。
(東京都内の移動で、5000円未満でした。)

関西→関東で、段ボール箱15箱ぐらい運んだときも送料7500円でした。

先日も、関西→東京で、段ボール箱4つを運んでもらったのですが、この送料がたった2600円!

nimotu_1504.jpg

普通に宅急便で送ると、約6500円かかったはずの量なのですが、なんと半額以下で運べました!

(ちなみに、3辺が110センチの箱1コ+120センチの箱1コ+140センチの箱2コで、実重量30kgぐらいでした。なぜかプチプチ梱包までしてくださいました。)

ヤマト便の利用方法(申込手順)


ヤマト便を利用する場合は、電話やインターネットで集荷依頼をします。
(宅急便と同じです。)

集荷の日の朝、配達員さんから電話があり
集荷予定時刻を知らせてもらえます。

配達時に不在であれば、不在票が入っていて
在宅時間を伝えて配達してもらえます。
(というか、これなら配達時間指定アリと変わらないですよね・・・)

クロネコポイントもたまります♪

>>貯めないと損!クロネコポイント

出産費用の節約をお考えの方はヤマト便をぜひどうぞ。

スポンサードリンク


コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.