子連れ台湾旅行にかかったお金を全公開!(1歳児連れ2泊3日) - 妊娠出産をただただ記録するブログ

子連れ台湾旅行にかかったお金を全公開!(1歳児連れ2泊3日)

1才児連れ台湾旅行2泊3日にかかった費用を集計しました。

想定予算は15万円


もともと予定していた旅行費用は15万円でした。

HISとかで調べると、台湾自由行動2泊3日5万とか
安いときなら2万円台であるじゃないですか。

taipei_his_141031.jpg
(画像はHISサイトからお借りしました。)

観光やおみやげ代を払っても、まあ15万あれば・・・
と思っていました。

でも甘かったです!

スポンサードリンク



うちの場合、夫がいきなり「来週の週末なら休める」
と言って来たのでギリギリすぎてツアーは無理でした。

飛行機だけで16万円(汗)


夫が休みを言い出した瞬間に
ANAの松山空港行きの便を見ると、残席が3!

私は大慌てで、その夜のうちに予約しました。

(もしかしたら、一呼吸おいて翌日になってから
HISにも問い合わせたらよかったかも^ ^;)

そうすると、なんと、飛行機が1人81,630円!
2人で163,260円!!!

航空券だけで、すでに予算15万円を超えています。

もうあきらめて、ホテルも予定していたより
高いところを予約しちゃいました。

(もともと泊まろうと思っていたのはこちら。
新驛旅店 ツイン1泊7000円ぐらいです。)

台湾旅行にかかった全費用


というわけで、こちらが台湾旅行の全費用です。

航空券(大人2人)   163,260円 -
航空券(1才児1人)   7,200円 -
ホテル(ツイン2泊)   57,672円   16,560TWD
故宮博物院入場料(大人2人)   1,784円   -
1日目夕食   6,614円   1,700TWD
ペットボトルの水2本   118円   -
おみやげ(パイナップルケーキ)   1,626円   480TWD
現金払各種 ※   12,307円   3,100TWD
空港手荷物宅配(往路のみ)   1,190円   -
合計   251,771円   -

※現金払したもの(12,307円)の明細はこちら

・タクシー(松山空港⇔ホテル)
・タクシー(士林駅⇔故宮博物院)
・タクシー(ホテル→龍山寺)
・タクシー(龍山寺→総督府)
・地下鉄8回×2人
・朝食2回
・屋台の食べ物
・台湾大学の売店・食堂で食べ物
・パン・ジュース
・ペットボトルの飲み物・ヨーグルト・パンなど
・龍山寺の線香
・二二八記念館入場料
・孔子廟の入場料
・中国茶・おみやげ

taipei_2day_003_140825.jpg

合計25万円を超えてしまいました!
ぎりぎりに旅行を計画するとこういうことになりますね・・・。

滞在費用は安かった


予算はオーバーしてしまったのですが、
航空券・ホテルを除いた滞在・観光費用は
2泊3日で2万円あまり。

びっくりするほど安かったです!
(こんなにお世話になったのに、日系航空会社と
日系ホテルにばかりにお金を使って申し訳ない気も・・・)

ツアーで行ける場合は、予算10万~15万あれば
家族3~4人余裕ですね。

ただ、ツアーだと桃園空港発着(市内から遠い)が多いですし
飛行機の時間も、復路午前発など、やや損する感じのものが多いので
今回は自己手配で、気楽でよかったかなあという気がしました。

ツアーだと、0~1才でも幼児料金がかかるみたいですし…。

飛行機代金がかからない2才までに、
もう1回ぐらい家族で海外に行けたらいいなあと思っています。
(でも、あと4ヶ月しかない・・・きっとまたギリギリに行くのだと思います。)


1歳児連れの台湾旅行記はこちらでご覧いただけます。
子連れ台湾旅行の全記事一覧


スポンサードリンク


コメント
非公開コメント

全公開ありがとうございました!

こんにちわ。
あからさまなお金の情報、ありがとうございます。
これって一番知りたい情報ですし、
似たようなブログが数ある中で
絵空事でない実感のあるリポートに
娘ともども楽しませていただきました♪

2014-11-03 10:43 from natsu

Re: 全公開ありがとうございました!

natsuさま

こんにちは。コメントいただきありがとうございます。
娘さんにもご紹介いただき、嬉しいです♪

natsuさんは大家族だから、台湾に行ったら中華の円卓をぐるぐる回せて楽しそうですよね。(あ、また食べものの話^^;)お孫さんも一緒にぜひいつか。

2014-11-03 14:46 from ぽむぽむ | Edit

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.