ウェルネスダイニングの冷凍弁当「手作り宅配健康食」を試してみました~産後の宅配弁当~ - 妊娠出産をただただ記録するブログ

ウェルネスダイニングの冷凍弁当「手作り宅配健康食」を試してみました~産後の宅配弁当~

ウェルネスダイニングという会社の冷凍弁当
手作り宅配健康食」を試してみました。



たんぱく制限コース、塩分制限コースなどがありますが
産後向けなら「バランス栄養食コース」が良さそう。

wellness_005_menu_360.jpg


1回お試し7食セット4500円(送料無料)をお願いしました。


冷凍の宅急便で届きます。

wellness_002_open_140822.jpg

肉・魚などいろいろありました。

wellness_003_4_140822.jpg


丁寧なお手紙のようなものも。

wellness_004_letter_140822.jpg


今回は「シルバーの塩麹漬け焼」にしました。

wellness_006_140822.jpg

1食278kcalです。
ご飯をつけると、500kcalぐらいとれますね。

温め方のメモが入っています。

wellness_007_description_140822.jpg


前日に冷蔵庫に移すんですね。


当日は電子レンジ500Wで2分。


パッケージの端に空気穴がついており
フィルムをめくらずそのまま加熱できます。

wellness_008_140822.jpg


お昼ご飯に食べてみました。

welness_009_140822.jpg

お味は、パック入りの冷凍弁当の中では
かなり美味しいほうだと思います。

事前に冷蔵庫で解凍するせいか、
パサつきがほとんど感じられません。

wellness_010_140822.jpg


バランス良く薄味でした。

wellness_011_140822.jpg

7食4500円なので、1食約643円ですね。

原材料表示はこちら。

wellness_012_genzairyo_140822.jpg


産後は冷蔵弁当のほうがラクかも?


試してみて、美味しくて手軽で良いなと思ったのですが
やはり産後すぐは、生協の宅配弁当をはじめとする
冷蔵弁当を私はおすすめします。

500円台と安いし、数時間おきの授乳の合間に
最低限の手間で食べられるからです。


冷凍弁当のメリット


ただ、冷蔵のお弁当は、毎日の受取が面倒ですし
貯めておくことができないというデメリットが。

冷凍弁当は、買い置きできて
いつでも食べられるのが気楽でよい気はします。

冷凍弁当としては、わんまいるのお弁当が美味しかったのですが
1食780円ですし、湯せんが必要で、けっこう手間がかかります。

量・手間・価格の面でどれを優先するか
ということになるかもしれませんね。

ウェルネスダイニングのお弁当のよい点


・手軽に電子レンジ調理できる
・塩分調整食がある
・好きなときに7食から届けてもらえる
・送料無料

ウェルネスダイニングのお弁当のイマイチな点


・1食約643円と、量のわりには高い
・お米を別途用意する必要がある

ウェルネスダイニングのお弁当の総合評価


ウェルネスダイニングの冷凍弁当なら
塩分調整食もあり、塩分量が明記されていますので、
医師から塩分制限を指示されている方には
便利だと思います。

土日はお休みの宅配弁当は多いですし、産後の非常食として
冷凍庫に入れておくのもよいかもしれませんね。

↓   ↓   ↓

ウェルネスダイニングの宅配健康食



スポンサードリンク




コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトはリンクフリーです。広告掲載のご依頼はこちら。記事の転載転用をご希望の場合はこちらよりご相談ください。 
Copyright © 妊娠出産をただただ記録するブログ All Rights Reserved.